2012年6月23日 南蔵王(不忘山~芝草平~水引入道)

遅ればせながら、ようやく夏山シーズンインです。と言っても例年この時期に山歩きはしてない訳で、実質的には初挑戦?なのかもしれません。5月末の鳥海山湯の台コースを最後に、週末の天候の悪さを言い訳に、ろくに運動してなかったこともあって、どこまで行けるか的なハイキングでした。

という訳で、朝もゆっくり目のスタート。白石スキー場に着いたのは8時頃。束の間の晴れ間を期待してか、車は20台ほど止まってました。しかしスキー場から山を見るとガスが掛かっていて見えません。
c0116856_20215625.jpg


グリーンシーズンに来たのは久しぶり。あとどれだけ寝れば滑れるのだろうか・・・・(気が早すぎ)。つい数ヶ月前に滑っていたことを思い返しながら歩きます。まだこの頃は青空も見えて、いい感じだったのですが。
c0116856_20221079.jpg

歩き始めて30分ほどでユキトリ沢に到着。ここから先は道がぬかるんで滑りやすい道になります。階段もありますが、倒れてたりしてなんとも歩きづらい。
c0116856_20221924.jpg

標高が上がってくると少しずつ花が咲き始めました。これは○○○○
c0116856_20223319.jpg
そして、ハクサンイチゲ。眺望がない山道のささやかな楽しみです。
c0116856_20224189.jpg
不忘山山頂に到着するも、ご覧の通り視界ゼロ。風もあるし寒いし・・・・。梅雨だからしょうがないですね。
c0116856_20225318.jpg
山頂付近に咲いていたハクサンイチゲ。ちょっとだけ残ってました。
そして不忘山を後にして間もなくナントここで、Toby隊とスライド!前回はお風呂で会いましたけど、ようやく山で会えましたね。
c0116856_20282270.jpg
c0116856_20283020.jpg
不忘山からの稜線はずっとこんな感じでガスの中を歩きます。視界は全く利きません。この辺りからは、刈田峠からの登山者と頻繁にすれ違うようになります(そういえば、不忘山への登りは誰にも会わなかった)。
c0116856_2028389.jpg
屏風岳に到着。ここは写ってませんが、たくさんの方がお昼ご飯を食べてました。
c0116856_20285627.jpg
屏風岳からは階段状の登山道を降りていくと目的の芝草平に到着です。花祭りには・・・・う~ん、1週間遅かったかなぁ~、残念。
ここでちょっと腹ごしらえして戻ります。すると先ほどすれ違ったToby隊と再びスライド。次回のジョイント約束して再び屏風岳へ向かいます。
c0116856_20293764.jpg
行きはガスで見えなかった水引入道と馬ノ神岳がガスの切れ間から見えました。
c0116856_20294616.jpg
屏風岳を過ぎるとすぐに水引入道への分岐道に入り、急坂を降りると水引平です。ここには地塘があって、雰囲気が良く、個人的に好きな場所です。
c0116856_20295393.jpg
水引平から少し登ると水引入道の山頂です。この看板は昨年?誰かが立ててくれたようです(2年前には無かったような気がします)
c0116856_2030352.jpg
前回は水引コースを降りたので、今回はジャンボリーコースを選択。
c0116856_20301057.jpg
水引入道山頂から1時間で神嶺林道に出ました。まあジャンボリーコースのダラダラと長いこと。この後は林道を20分ほど歩くとスキー場に到着です。屏風岳から先は一人追い越しただけで、後は誰にも会わず、稜線とは違って静かな山歩きができました。
c0116856_20301746.jpg

<参考タイム>
白石スキー場8:22------10:10不忘山10:34--------11:29屏風岳11:34------11:53-芝草平
芝草平12:35------13:45水引入道-------14:45神嶺林道----15:06白石スキー場
[PR]
by sharizaka | 2012-06-23 21:57 | 蔵王山系 | Comments(6)
Commented by torasan-819 at 2012-06-25 00:53
おやなんとまあ23日ですか?
ワタクシも登りましたよ南蔵王に。
しかもコースがsharizakaさんとかなり被っています。
Tobyチームも登っていたようですし、他にも知っている方々が何チームか南蔵王に来ていたようで、土曜日は南蔵王の集中登山のようでした。
惜しむらくはワタクシの登っている時間が皆さんとはかなりズレているのでどなたにも会えなかったことです。
3枚目の黄色の花はミヤマキンバイですね。
同じところを歩いているので当然ですが、ワタクシも同じ箇所の画像を撮っているのが面白いです。
水引入道の看板はマロ7さんです↓
http://maro407080.exblog.jp/12879240/
Commented by Toby at 2012-06-25 09:29 x
お疲れさまでした\(^O^)/
いやぁやっと山で会えましたね。しかもトラ山さんとまたしてもニアミスというのがおかしい。いつか3チームで会いたいもんですね。芝草平は残念でしたけど、また来年です。この時期は花があっちこっちで咲いちゃうもんだから忙しくてしょうがないです。時期ずらしてくれればよいのに。
今度はどこかでご一緒しましょう。
Commented by sharizaka at 2012-06-25 12:52 x
トラ山さん、奇遇ですね。でも逆回りは脱帽です。
この日は登山者が多かったですよね。稜線出たらまるで一番町歩いてるみたいに、人とすれ違います。
花の名前ありがとうございます。全然覚えてなくて・・・・・。ハクサンイチゲとチングルマの違いも良くわからないし。
水引入道の看板は、マロ7さんのブログを見たことがあって書きました。
Commented by sharizaka at 2012-06-25 12:55 x
Tobyさん、ようやく山で会えましたね!トラ山さんまで来ててビックリ。そうですね、どこかで合同ツアーしたいですね。
花は全然名前が解らなくて・・・・ただキレイだなぁ~って見てました。
時期が限られちゃうけど、虎毛山山頂の地塘がいいだけどなぁ。
Commented by まきchin at 2012-07-04 22:56 x
早速とんできてしまいました。
この日の南蔵王、集中登山のうちの2名です。
Tobyさん隊とバッタリした上に、昨年南蔵王でお会いした方にも再会しまして。
また来年も会えそうな気がしたりしています(^^

水引平の池塘、雰囲気よいですよね。
予想外にたくさんの花も咲いてて、かなり楽しめた山行でした♪

東北の山には、ほんとうにたくさんお世話になっています。
またたくさんおじゃまさせていただくと思います、山でお会いしたときにはよろしくお願いします!
Commented by sharizaka at 2012-07-05 12:27 x
まきchinさん、早速コメントありがとうございます。

山の上での再会っていいですよね。Toby隊とは全然打合せもなしに稜線でバッタリでした!。

水引平の雰囲気好きなんですよ。池塘の回りにも花がいっぱい咲いてたし、何より人が少ないので静かですからね。

また東北にお越しの際はお声掛け下さい。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Now at the time

最新のコメント

krkdxさん、本当にあ..
by sharizaka at 20:21
そうです!ごめんなさい駅..
by Krkdx at 20:16
krkdxさん、コメント..
by sharizaka at 18:59
コメント失礼します。 ..
by Krkdx at 09:45
トラウトさん、お久しぶり..
by sharizaka at 19:21
こんにちは。 昨年八ヶ..
by トラウト at 21:44
先月いらしてたんですよね..
by sharizaka at 19:18
白山、お疲れ様でした! ..
by PALOMON at 20:33
この景色は自分の目で見る..
by sharizaka at 08:33
生で見る景色うらやましい..
by fck_mototyan at 06:53

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧