2013年4月20日 月山(品倉尾根)

尾根って、英語でOne?いや、Ridgeです。
c0116856_2091673.jpg




先週の姥ヶ岳に続き、再び月山スキー場へ。今日のルートは品倉尾根。以前から気になっていたコースの一つです。8時半頃に姥沢Pに全員集合。先発隊は既に湯殿山スキー場へ車を回送していただきました。ありがとうございます。

出発前の姥沢Pの状況。湯殿山も姥ヶ岳もガスって見えません。おまけに雪まで降り出したりして・・・・。
この先が心配な天候です。車の温度計は、-3℃でした。
c0116856_7474197.jpg


久しぶりに月山リフトに乗ります。これまた10年以上は乗ってなかったですね。1回券は560円です。
c0116856_748876.jpg

上駅からシールを付けて姥ヶ岳をトラバースして紫灯森方面へ。相変わらずガスってます。
c0116856_754395.jpg

まもなく品倉尾根への分岐ですが、まだ周りは真っ白・・・・。左手に品倉尾根が見えるはずなんですが。
c0116856_7555817.jpg

分岐に到着後、どうするか思案中。しばらくすると視界が!お、おっ!
c0116856_7582962.jpg

これ以降、天候は回復。そして視界良好、出発前の心配はどこへやら。早速尾根へレッツラGo!です。
c0116856_802478.jpg
c0116856_84297.jpg
c0116856_87353.jpg

アップダウンのある尾根を進みますが、周りは素晴らしい景色です。
c0116856_89316.jpg
c0116856_8111070.jpg

途中から一旦沢へ滑り込みますが、どうも降りる場所が早かったような。でも品倉山への登りを考えるとこっちの方がいいのかも・・・・。右側が通称「北尾根」と呼ばれる尾根です。
c0116856_8131513.jpg
c0116856_818683.jpg

一旦沢に下りて、品倉尾根への登り返しです。この辺ならまだ大したことありません。
c0116856_8185317.jpg

尾根に乗ったところで、ランチタイムです。風もなく穏やかな日和です。
c0116856_822138.jpg

目の前には姥ヶ岳から装束場へ降りる人が良く見えます。湯殿山に登り返している人もたくさんいました。
c0116856_823554.jpg

いよいよここからはホントの品倉尾根です。ここから怒涛の尾根道アップ&ダウン!の始まりです。ボーダーにはちょっと厳しいルートですね。結構ヤセてるところもあります。
対岸の通称北尾根には、20名を超す団体がいい斜面狙って準備中!今日はもう一組大きなツアーがあったようで、全部で軽く60名は超すくらい人が入ってました。しかし、我々以外はすべて北尾根です(笑)。
c0116856_8275626.jpg
c0116856_8272865.jpg

ようやく品倉山山頂に到着(ちょっと手前ですが)。だだっ広いです。
c0116856_8331646.jpg

そして本日のメインイベントがこの北斜面!いやあ久しぶりにいい滑りできました。昨日から降った雪が少し重めでしたが、斜度が結構あるので滑りは最高に楽しめました!
c0116856_1218630.jpg
c0116856_8352775.jpg
c0116856_835353.jpg

あとは沢の少し上をトラバース気味に湯殿山スキー場へ向かいます。
c0116856_8361374.jpg

最後は湯殿山スキー場のゲレンデを滑って、本日のツアー無事終了です。
今日もご案内いただいた皆様、ありがとうございました。

※今回のルート(一部欠測してますが、だいたい解りますね)。
c0116856_8374710.jpg

[PR]
by sharizaka | 2013-04-21 08:49 | 月山山系 | Comments(8)
Commented by torasan-819 at 2013-04-21 09:35
いや~楽しかったですね。
朝はガスで今日はダメかと心配しましたが、視界が回復して尾根が見えた時はホッとしました。
濁沢への下降はエクストリームラインでしたが(^^ゞ
それにしても記事のアップが早い!
Commented by yossy1904 at 2013-04-21 10:52
このコース、滑ったことが無いのでルート図は保存版にさせていただきます。
Commented by sharizaka at 2013-04-21 12:19
トラ山さん、昨日はお疲れ様でした。
なかなかマニアックなルートですが、ホント楽しかったですね。
今度は北尾根をガツンと滑ってみたいです。またヨロシクお願いします。
Commented by sharizaka at 2013-04-21 12:20
yossyさん、お久しぶりです。
ちょっと一部欠測しててスイマセン。尾根上ですので間違えないかと。
品倉尾根はアップダウンかなりあります。ボードの方は控えた方がよいです。
Commented by KIYO at 2013-04-21 18:50 x
昨日はありがとうございました!
古川のボーダーです。
色々ありましたが、おかげさまで大満足の一日となりました。
今度は北尾根の急斜面あさりもしたいっすね!
またよろしくおねがいしまーす!!
Commented by sharizaka at 2013-04-21 19:42 x
KIYOさん、昨日はツアーお疲れ様でした。私も久しぶりに満足の一日でした。
それにしても、尾根道の穴ボコ、無事で良かったです。今度はあの北尾根の斜面滑りたいですね!
また次回ヨロシクお願いします。
Commented by Toby at 2013-04-23 13:30 x
おぉ!トラさんと一緒だったんですか!なんか見覚えのあるシルエットだなと思ったんですが(^o^)
いいですねぇ、品倉尾根。やってみたいと思いつつ、シールをとったりはったり面倒くさそうだなぁと思ってました。でも今度連れてってください(^m^)
Commented by sharizaka at 2013-04-23 19:00 x
Tobyさん、シール貼ったのは最初と濁沢から尾根への登りの2回だけで、あと、板担いだの1回だけです。
なかなか眺望も良くて、眼下に湯殿山神社も見えたりして。なかなかいいコースですよ。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

やっとー、会えましたね!..
by sharizaka at 07:37
本当に、やっとーやっとー..
by みい at 10:09
5日に鳥海山だったんです..
by sharizaka at 20:25
こんばんは~、鳥海山遠征..
by PALOMON at 19:45
今年のGWはちょこっとだ..
by sharizaka at 18:52
帰って来るんですね! ..
by PALOMON at 20:04
PALOMONさん、ご無..
by sharizaka at 20:22
立山、絶景ですね! 滑..
by PALOMON at 08:28
みいさん、お久し振りです..
by sharizaka at 21:43
fwixさん、日曜日はお..
by sharizaka at 21:40

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧