8月4日 月山

久しぶりの青空
c0116856_2243281.jpg




という訳で・・・・、水沢温泉銘水館の駐車場で夜を明かしてしまった朝は、月山へ向かうしかなかった。
目が覚めると青空が!いつ以来だろう青い空ってあったんだと感じてしまうくらい、長い長い東北の梅雨だった。

まずは朝飯と行動食を調達しに近所の711へ。朝飯を腹に詰め込んで姥沢Pへ向かう。
姥沢駐車場は、まだ朝早いせいかそれほど車は多くなかった。顔を洗い、歯を磨き、用を足して月山へ出発である。しかし、良く考えて見たら雪のない時期に月山に登るのはこれが初めてだった・・・・。

姥沢駐車場から見た月山と姥ヶ岳。久しぶりの青空に映える月山がキレイだ。
c0116856_2214358.jpg


8:03 今回はあろうことか?往復リフトを利用してしまった。これが後で助かることになる・・・・。
c0116856_2216516.jpg


8:17 リフト上駅からいよいよ月山へ向かう。往路は斜面下をトラバースして牛首へ出るルートを選んだ。
c0116856_2218149.jpg


月山らしいキレイな景色だ。まだ雪渓がかなり残っている。
c0116856_22195150.jpg


登山道上には、まだ2ヶ所ほど雪渓をあるかなければいけないところがある。この上の雪渓は結構長いので、軽アイゼンがあると楽だろう。
c0116856_22213946.jpg


今年はコバイケイソウの当たり年なのか、この一帯は群落していた。
c0116856_2224059.jpg


金姥方面からの道と合流し、振返って見た。問題はこの辺から左膝横が急激に痛み始める。昨日、一ヶ月ぶりのガッツリ歩きをしたせいか、かなり痛い。ここから先の登りは超が付くほどスローペースで登らざるを得なかった・・・・。
c0116856_22253729.jpg


さあいよいよ最後の登りである。この頃からガスが掛かりはじめ、山頂方面の視界がなくなった。山頂方面から50人以上と思われる白装束の人々が一気に下りてきた。
ここで、ある登山者が白装束の方に「何かイベントでもあるんですか?」と質問。その答えは一言、「修行です!」と。聞くほうがどうかしてる。見ればわかるだろ!
c0116856_22294743.jpg


10:07 何とか痛みに耐えて・・・・、山頂付近までやってきた。案の定スゴイ人。久しぶりに人に酔ってしまった。
c0116856_22315021.jpg


月山山頂付近から東斜面を臨む。5月にこの斜面を気持ちよく滑ったのを思い出す。また来シーズンも滑りに来よう!
c0116856_22332389.jpg


山頂でパンを2個頬張り、お腹も少し満たされたところ下山する。あまりの人の多さに辟易してしまった。やはり山は静かな方がよい。
下りは膝の痛みが更に増し、これほどツライ山登りの経験はなかった。どんどん追越され、ポールを使って負担を軽くしながら何とか下った。帰りは稜線沿いを金姥方面へ向かった。
c0116856_22364593.jpg


姥ヶ岳へ向かう道にはニッコウキスゲが多く咲いていた。今年は和賀岳へ行けなかったので、ここで鑑賞しよう。
c0116856_22394278.jpg


11:45 姥ヶ岳山頂に到着。しかし、ガスで視界はなかった。
c0116856_22411656.jpg


姥ヶ岳の斜面から見た月山。またガスが取れてキレイな山容が現れた。
c0116856_22434045.jpg


12:15 膝の痛みに耐えながら、無事にリフト上駅に到着。これ以上歩かなくて済むと思うだけで救われた・・・・。あ~情けない。
c0116856_22444791.jpg


久しぶりの山登りにも拘わらず、2日連続で歩いてしまった。と言うのも来週のお盆休みを控え、少しでも足を慣らしたいという思いからだったが、やはりムチャはしてはいけないと分かった。
[PR]
by sharizaka | 2013-08-06 22:47 | 月山山系 | Comments(3)
Commented by Palomon at 2013-08-08 00:30 x
こんばんは。
4日は月山でしたか~
私と正反対...
やはり、青空の月山は雄大です。
で、水沢温泉銘水館はニアミスですね(笑)
温泉の後、古寺キャンプ場たる無料の空き地で一夜を過ごしていました。

Commented by sharizaka at 2013-08-09 21:51 x
PALOMONさん、完全に反対コースでしたね(笑)。
どこかですれ違ってたハズですね。個人的には大朝日が晴れた方がよかったです。
Commented by ikakan at 2013-08-11 19:11
修行僧の列は圧巻ですね。
月山は信仰の山でもあるんですねこれは知りませんでした。
天気も良く良い登山が出来たかと思います。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04
やっとー、会えましたね!..
by sharizaka at 07:37
本当に、やっとーやっとー..
by みい at 10:09
5日に鳥海山だったんです..
by sharizaka at 20:25
こんばんは~、鳥海山遠征..
by PALOMON at 19:45

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧