2014年3月29日 蔵王丸山沢(峩々温泉ルート)

リベンジ丸山沢!
c0116856_1813719.jpg




久しぶりに晴れが期待できる週末を迎えた。
いつものメンバーからお誘いがあり、先日の送別山行リベンジよろしく蔵王丸山沢へ出撃。今回は川○さんや後○さん(刈田岳でお別れしたが)、そしてBC2回目?ぺーさんも初参戦!で計7名でスタート。
今日はリーダーが所用のためスタート時間がゆっくり目。すみかわSPを9時過ぎに出発。その前に、峩々温泉に自分の車をデポしておいた。

朝からポカポカ陽気の絶好の山登り日和。しかし思ったより風が強く大黒天より上の風の状況が心配の中、スタート時間が遅いにも拘わらずリーダーの指示の元(笑)、全員シールを付けて下から歩き始めた。
c0116856_6382752.jpg


後見トップからは中央コースに入る。今日は前に刈田岳を見ながら歩けた。
c0116856_6394355.jpg


左手に前山と杉ヶ峰。今シーズンは前山を2度滑走。次は足を伸ばして杉ヶ峰か。
c0116856_20562727.jpg


馬ノ背から熊野岳。馬ノ背の雪庇はデカイが、一部は既に崩れてお釜へ。
c0116856_20571738.jpg


この日の井戸沢。一人だけスキーヤーが格好良く滑っていった。
c0116856_20575714.jpg


11時過ぎに刈田岳避難小屋に到着。ここで小休止、小屋に入ってカップラーメンとパンを頬張る。川○さん、後○さんとはここでお別れ。またぜひ一緒に滑りましょう!

そして本日の刈田峯神社。相変わらず雪の塊と化している。
c0116856_2111185.jpg


さて、ここからが馬ノ背名物?の爆風との戦い。真っ直ぐ歩くのは困難でバランス取るので精一杯。カラダを斜めにして歩かないと飛ばされそうになる。
c0116856_2192198.jpg


爆風に耐えて無事に熊野岳避難小屋に到着。登りはこれで一先ず終わり。
c0116856_21112865.jpg


ここで珍しい飛行機雲を発見!空を見上げると飛行機雲が格子状に。ここは飛行機の交差点なのか?
c0116856_21133787.jpg


いよいよ丸山沢へ滑り込む。まずは入口までのメローな斜面を快適に飛ばす!
c0116856_21155876.jpg
c0116856_21161680.jpg


そしていよいよバックボウルへ!
c0116856_21165310.jpg


そして滝へ突っ込むトラ山さん。
c0116856_21194547.jpg


最後の急斜面(と言うか、ここは滝)を滑り降りるぺーさん。
c0116856_21211873.jpg


下はストップ雪だったものの、いい滑りを楽しめた丸山沢をバックに記念撮影。
c0116856_21221024.jpg


かもしか温泉跡からは峩々温泉を目指して一直線!と言いたいところだったが・・・・
c0116856_21243011.jpg


沢を2,3度渡ったが、最後の出会いのところが結構難儀だった。雪の付き方がイマイチで、一旦小さな登り返しをしてから堰堤に降る。下には加○幹事長とトラ山さんが待っていた。
c0116856_212654.jpg


堰堤からはしばらく板を履いて滑れるものの、この先数回雪が切れており板を脱ぐ羽目に。
c0116856_21294012.jpg


脱いだついでに、道端で春のお土産をゲット!
c0116856_21301363.jpg


陽が傾き始めた16時前に、最後は板を担いで峩々温泉に無事帰ってきた。
c0116856_21321236.jpg


丸山沢は昨年に続き2回目だった。峩々温泉へ降りるのは今回が初めて。しかし雪の状況が分からないので、ひよどり越えの方が楽かもしれないと思ったが、経験としてはとても良かった。
ほぼ初BCのペーさんにはちょっと苦労させてしまったかもしれない。「二度と来ない」と連呼されたが、多分三度は来るだろうと勝手に期待している(笑)。
[PR]
by sharizaka | 2014-03-29 18:02 | 蔵王山系 | Comments(10)
Commented by torasan-819 at 2014-03-30 23:58
お世話様でした、天候に恵まれて楽しい丸山沢ツアーでしたね。
帰還ルートはワタクシはひよどり越えかと思っていたんですよ。
峩々温泉にしたのは加ト幹事長ですから(笑)
ぺーさんは2回目で丸山沢ですから、もう恐いもの無しでしょう?
Commented by sharizaka at 2014-03-31 12:35 x
トラさん、こちらこそお世話になりました。一年に一度は丸山沢いいですね。
え、トラさんもひよどり越えだと思ってたんですか?次回はやっぱりあっちかな。
峩々温泉ルートも一度行ってみたかったのでいい経験になりました。
さて、次は屏風ですかね?またヨロシクお願いします。
Commented by fck_mototyan at 2014-04-01 13:09
ぺーさん羨ましいですね。初心者に手加減なしにご指導頂いた上にこの天気。
Commented by Toby at 2014-04-01 13:18 x
すんばらしい\(^o^)/
よいですねぇ。
大コーフンですね。
あぁうらやますぃ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Commented by sharizaka at 2014-04-02 21:17 x
元やんさん、ペーさんをいきなり連れてきちゃいました。ガッツリ歩いていただきましたよ(笑)。次回は元やんさんもぜひ!
Commented by sharizaka at 2014-04-02 21:20 x
Tobyさん、お久しぶりです。
1年ぶりの丸山沢はやっぱりいいですね。来シーズンはお待ちしてますよ!
Commented by NON at 2014-04-04 09:12 x
トラさん 経由で登場です。
夏の丸山沢登っているだけに、感動的な風景だわ
滑ってみたい^^
Commented by sharizaka at 2014-04-05 09:32 x
NONさん、こんにちは。
丸山沢の滑走はいいですよ~。ロバの耳もはっきり見えて、蔵王とは思えない景色ですね。
20日に東京へ引っ越しますのでヨロシクお願いします。
Commented by ペー at 2014-04-08 16:02 x
2時間以上の登りで滑る時間はたったの10分。もう二度と来ないぞ!!(笑)次は月山だな。栗駒もよろしくね。
Commented by sharizaka at 2014-04-09 18:05 x
ぺーさん、我々は登りも楽しんじゃうのでスイマセン(笑)。
今週末は月山出撃予定です。月末の栗駒ツアーはnaminokoさんと調整しますね。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

やっとー、会えましたね!..
by sharizaka at 07:37
本当に、やっとーやっとー..
by みい at 10:09
5日に鳥海山だったんです..
by sharizaka at 20:25
こんばんは~、鳥海山遠征..
by PALOMON at 19:45
今年のGWはちょこっとだ..
by sharizaka at 18:52
帰って来るんですね! ..
by PALOMON at 20:04
PALOMONさん、ご無..
by sharizaka at 20:22
立山、絶景ですね! 滑..
by PALOMON at 08:28
みいさん、お久し振りです..
by sharizaka at 21:43
fwixさん、日曜日はお..
by sharizaka at 21:40

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧