2015年10月17日 火打山・妙高山(1日目:笹ヶ峰~火打山~高谷池ヒュッテ)

キャンセル待ち
c0116856_15194179.jpg





標高の高いところから初雪の便りが聞こえる季節になってきた。そして、北アルプスの山小屋の多くが先週の3連休で小屋終いをしている。もう冬の足音はすぐそこまで近づいて来ているのだ。

残り少ない山シーズンとなったが、今週は久し振りに北アルプスから離れ、妙高方面へと足を延ばしてみた。実を言うと当初は北アルプスの霞沢岳を島々からクラシックロードを歩こうと思ったのだが、キャンセル待ちをしていた高谷池ヒュッテに空きができたので、急遽行き先を変更した。

今回の山歩きは火打山・妙高山に登ることももちろんだが、一番の目的は高谷池ヒュッテに泊まることだったかもしれない。火打山と妙高山を日帰りで歩くことも可能だが、ここはせっかくなので山小屋に一泊しよう。

今回は前夜に笹ヶ峰登山口駐車場に入った。17日朝、暗いうちに目を覚ましたが、出発は6時過ぎ。もうヘッデン付けて歩くのは止めよう(笑)。
c0116856_20384832.jpg
c0116856_2039461.jpg


登山口からしばらくは、なだらかな遊歩道が続く。まだ光が少ないが笹ヶ峰周辺は紅葉がピークのようだ。
c0116856_20391684.jpg


黒沢橋から上流を見る。
c0116856_20392640.jpg


最初の目印が十二曲だ。十二回カーブがあるだけでそれほど急ではない。ホントに急なのはその先。
c0116856_204014100.jpg


左手に木々の間から北アルプスの山並みが見える。白馬岳方面は雪で白くなっている。
c0116856_20405341.jpg


森の紅葉がキレイだ。
c0116856_204138100.jpg


富士見平に到着。ここが高谷池と黒沢池への分岐となる。
c0116856_20421943.jpg


ここからは黒沢岳の西側の沿って歩く。ようやく火打山が見えてきたが、山頂付近は雲に覆われている。
c0116856_2043850.jpg


間もなく高谷池ヒュッテが見えてきた。
c0116856_20433984.jpg


8時半前に高谷池ヒュッテに到着してしまった。受付をしようとしたが、まだ掃除中でのちほどとのこと。取り敢えず荷物だけ置かせて貰う。
c0116856_20442897.jpg


高谷池はヒュッテの目の前。火打山も僅かに山頂が見える。することもないので、取り敢えず火打山へ向かう。
c0116856_20451833.jpg


少し登った先が天狗の庭。なかなか雰囲気の良い湿原だった。
c0116856_20461166.jpg


右手に鬼ヶ城。岩手山の鬼ヶ城とはちょっと違うけど。
c0116856_20464936.jpg


登山道の日陰にはまだ雪が残っているところもあった。
c0116856_20472728.jpg


高谷池ヒュッテから1時間ほどで火打山山頂に到着。しかしガスで何も見えない。ここから焼山や日本海など景色を楽しむはずだったのだが・・・・。写真だけ撮って早々に下山。
c0116856_20485239.jpg


天狗の庭が眼下に拡がる。
c0116856_20503951.jpg


下って天狗の庭に着く頃、山頂が見えてきた。もう少し待っていればよかったのに・・・・(良くある話)。
c0116856_20512379.jpg


11時頃、高谷池ヒュッテに戻ってきた。受付を済ませて荷物を指定された布団の上に。外は日差しもなく薄ら寒い感じだったので、山小屋の食堂でお昼ご飯にした。昼食後は特にすることもないのだが、この日のために本を持参してまったりとお茶しながら読書タイム。こんなことは今までなかった(笑)。
c0116856_2052668.jpg


15時頃、ちょっとおやつを摘まんだりしていたので晩飯前の腹ごなしで散歩に出掛けてみた。らいちょう平の少し手前まで登って、景色をぼんやり眺める。明日登る妙高山も少しだけ見えている。
c0116856_2053432.jpg


天狗の庭に夕陽が当たりキレイだったので、しばらく眺めていた。
c0116856_20551391.jpg


日が暮れる前にヒュッテに戻ろう。夕陽の当たる高谷池の風景が良かった。
c0116856_20555087.jpg


ヒュッテに入ってから晩御飯までは荷物の整理をしながら同宿の方と山談義。隣は町田の労山の方だった。
今夜は満員のため晩御飯は2回戦。自分は2回目の17:45。ここの晩御飯はおかわり自由のカレーとハヤシライス。ご飯を真ん中に盛って、カレーとハヤシライスを左右によそう。これが流儀のようだ。
c0116856_20564423.jpg


夜は満天の星空だった。明日が楽しみだ。消灯は20時。すぐに眠りに就いた。
c0116856_20591927.jpg


笹ヶ峰登山口から高谷池ヒュッテまでは2時間少々。何も朝早く出発する必要もなかったが、いつもの癖なのでしょうがない。天気もイマイチだったので小屋でまったりと過ごした。なかなかこんな山歩きもないだろう。

【参考コースタイム】
笹ヶ峰登山口6:15 --- 7:48富士見平7:55---8:23高谷池ヒュッテ(2時間8分)
高谷池ヒュッテ8:45 --- 9:50火打山(1時間5分)
[PR]
by sharizaka | 2015-10-18 15:04 | 新潟県の山 | Comments(4)
Commented by torasan-819 at 2015-10-22 01:18
ああ~私もこんなゆったりとした山行がしたいですね。
根っからの貧乏性で落ち着いていられない自分の性分が恨めしいです(^◇^;)
Commented by sharizaka at 2015-10-22 08:02
今回は無理やりゆっくり旅にしてみました。いつも駆け足で忙しく歩いているので、意識してみました。でも一人で歩くとゆっくりしてられないんですよね。これはしょうがないと思います。
トラさんもたまには無理やりゆっくり歩いてみては(笑)
Commented by fck_mototyan at 2015-10-22 14:10
山小屋でまったり。これもいいですねー。
Commented by sharizaka at 2015-10-24 20:27
この日は天気がイマイチだったんで、まったりにはちょうど良かったですよ。珍しく持っていった本を読んでました。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

今年のGWはちょこっとだ..
by sharizaka at 18:52
帰って来るんですね! ..
by PALOMON at 20:04
PALOMONさん、ご無..
by sharizaka at 20:22
立山、絶景ですね! 滑..
by PALOMON at 08:28
みいさん、お久し振りです..
by sharizaka at 21:43
fwixさん、日曜日はお..
by sharizaka at 21:40
私もビックラポン!! ..
by みい at 10:16
お疲れさまでした。 帰..
by fwix at 07:30
スイマセン、お声掛けでき..
by sharizaka at 19:15
合流できず残念だったなー..
by fck_mototyan at 09:59

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧