2016年1月16日 碁石ヶ峰・二上山・元取山・稲葉山(富山の百山)

豪勢な、いや”呉西”な山登りでした。
c0116856_19102485.jpg




このゆるキャラが解る人はかなりマニアかも。富山県小矢部市のゆるキャラ「メルギューくん」男の子です。もう一つ女の子の「メルモモちゃん」もありますが、ここにはいませんでした(笑)。
それから「呉西」と言うのは、富山市にある呉羽山より西側の地域のことを指します。

それはさておき、とにかく下界に雪が降らない富山県。スキーで山に入りたいが、藪が埋まっていない。でも運動はしたい。じゃあフツーに登ってみるかと「富山の百山」なるリストから「超」が付くほどの低山を狙ってみた。それも1日で4山!しかし、1日4山となるとそれぞれの山が近くないと移動ができない。探してみたら、ちょうど県西部に適当な山があったのでチャレンジしてみた。

◆1山目:碁石ヶ峰(氷見市)

まずは家から一番遠い「碁石ヶ峰」。ここは石川県中能登町との県境で登山口は石川県側となる。登山口はいくつがあるが、この日は石川県鹿島青少年自然の家近くの登山口から「山頂コース」というルートで登る。
c0116856_20223325.jpg


登り始めからいきなりのラッセル!深いところは膝くらいまで埋まる。久しぶりの感触で息も上がる。5分ほどで稜線に出ると右に折れる。
c0116856_2023495.jpg


20分ほどで風力発電の広場に出た。ここからは左手の階段を下りて車道に出る。
c0116856_20251099.jpg


一旦降りて車道を渡り、最後に少し登ると山頂だ。
c0116856_20265734.jpg


碁石ヶ峰山頂。ガスで展望なし・・・・。
c0116856_20272456.jpg


帰りはひたすら車道を使って下山。車は原山大池の駐車場に止めた。往復約1時間程だった。
c0116856_20275741.jpg


◆2山目:二上山(高岡市)

万葉の里として売出している?高岡市。万葉ラインなる観光道路の先に二上山がある。しかし今回は、下の「二上まなび交流館」駐車場から出発。
c0116856_20313388.jpg


悪王寺神社を通って再び車道へ。
c0116856_20322155.jpg


このあたり、ところどころにこのような歌の看板がある。万葉の里だからだろうか。
c0116856_20332747.jpg


途中、万葉ラインを横切る。そこには大伴家持の像が鎮座していた。道はこの像の下を通っている。
c0116856_20341954.jpg


山頂に到着。標高が碁石ヶ峰に比べるとかなり低いので、天候は雨・・・・。かなり濡れてしまった。
c0116856_20352428.jpg


◆3山目:元取山(高岡市・旧福岡町)

二上山から下山するとちょうどお昼。途中レストランがないのでコンビニ弁当で昼食を済ませて、元取山の登山口へ向かう。
「元取山」の登山口は、高岡市福岡町の鳥倉集会所。
c0116856_20375922.jpg


集会所には元取山の地図がある。ここは元取山というより、鴨城跡の意味合いが強いようだ。
c0116856_20403115.jpg


この山は周回コースで歩く。まずは片山大道から登り始める。
c0116856_20404066.jpg


はじめはこのような空堀を歩いていく
c0116856_204351.jpg


一旦車道に出てしばらく歩くと右手に元取山の登り口がある。そこから山頂までは僅かだ。
c0116856_20435540.jpg


山頂からの眺めはなかなか良い。砺波平野眺めることができる(ガスってるが)。
c0116856_20442267.jpg


帰りは反対側へ。途中、「鴨城跡」に寄って歴史をお勉強・・・・するはずがない。が、昔ここにお城があったのが不思議な感じ。
c0116856_20464100.jpg


袋谷の滝なるものを横目に見て下山。車道を歩いて鳥倉集会所へ戻った。
c0116856_20461872.jpg


◆4山目:稲葉山(小矢部市)

そして最後は稲葉山。富山の百山に寄れば、道の駅に車を置いて車道をひたすら歩くことになっている。しかしすでに午後2時半。車道を片道5kmも歩いていたら日が暮れてしまうので、展望台まで車で行くことにした。

順調に山を登っていると、牧場から先が除雪されていない。轍があったので無理やり登ってみたが最後でアウト!車がスタックしてしまい、しょうがなく一旦引き返す。除雪終了地点に車を置いて、歩くことにした。
c0116856_20495571.jpg


道はこんな感じ。轍があるので車で行けそうだが、この雪が滑りやすく、ハンドルが取られるのだ。
c0116856_20524572.jpg


山頂付近には展望台と広場、小さな動物園のような施設(当然冬季休業)があった。
c0116856_20525325.jpg


鉄塔の下に山頂の柱があった。
c0116856_20532164.jpg


帰りは「メルギューくん」を横目に車へ戻った。
c0116856_20533462.jpg


これで今日の課題をすべて完了!でも実は、2山目の二上山を下山した時に雨でズボンがかなり濡れてしまった。この時点で残り二つは止めようと思ったが、移動中に何とか乾き、元取山へ向かうことができた。超低山とはいえ、1日4山登るのは楽しかった。下山後は小矢部のアウトレットと高岡のイオンに寄って帰宅となった。
[PR]
by sharizaka | 2016-01-16 19:10 | 富山県の山 | Comments(2)
Commented by madokau at 2016-01-18 23:11 x
こんばんは。
メルギューくん、知ってますよ。
確か前回のゆるキャラグランプリで上位にいませんでしたっけ?
コンビが珍しかったので、何となく記憶に残ってます。
それにしても1日4座とは…お疲れさまでした。
Commented by sharizaka at 2016-01-19 20:01
メルギューくんをご存知とは意外でした(笑)。確かにちょっとテレビに出てましたね。
1日4座って初めてでしたけど、意外と面白いですよ。超低山だからできるんですけどね。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

今年のGWはちょこっとだ..
by sharizaka at 18:52
帰って来るんですね! ..
by PALOMON at 20:04
PALOMONさん、ご無..
by sharizaka at 20:22
立山、絶景ですね! 滑..
by PALOMON at 08:28
みいさん、お久し振りです..
by sharizaka at 21:43
fwixさん、日曜日はお..
by sharizaka at 21:40
私もビックラポン!! ..
by みい at 10:16
お疲れさまでした。 帰..
by fwix at 07:30
スイマセン、お声掛けでき..
by sharizaka at 19:15
合流できず残念だったなー..
by fck_mototyan at 09:59

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧