2016年3月26日 乗鞍岳・剣ヶ峰(3,026m・長野県松本市/岐阜県高山市)

いいお天気でした
c0116856_21434844.jpg




この週末は天気が良さそうだったので、昨秋以来の乗鞍岳へ足を運んでみた。久しぶりのスキーで。乗鞍岳は乗鞍高原スキー場から簡単にアクセスできるお手軽ツアーコース。と言っても、剣ヶ峰は標高3,000mを超えるので、それなりの心構えと準備が必要だ。

この日は暗いうちに富山を出発。安房トンネルを抜けて国民休暇村乗鞍を目指す。道は空いているので2時間と掛からずに到着。既に出発準備をしている方々がいた。

6:20に休暇村前を出発。朝早いのでバーンは硬めだがアイゼンの必要はなくシール登行でOKだ。
c0116856_21163741.jpg

最初のリフト上に着くと乗鞍岳が青い空に映える。今日一日天気は良さそうだ。
c0116856_21164552.jpg

三本滝レストハウスに到着。道路が開通すればここまで車で上がることができる。ここからの斜面がちょっと急になる。
c0116856_21165564.jpg

最後のかもしかリフト上がツアーコース入口である。上部の細い箇所がちょっと難儀する。
c0116856_2117432.jpg

ツアーコースに入ってしまえば急な斜面はない。ここが位ヶ原山荘への分岐となる。乗鞍岳へはここを真っ直ぐ登る。
c0116856_21171150.jpg

ようやく台地に登った。大雪渓が素晴らしい。しかしこの頃から足を頻繁に攣るようになり、大幅ペースダウン。やはりスキー不足が祟ったのだろうか。体力の衰えを感じた。
c0116856_21173764.jpg

右には穂高の山並み。
c0116856_21174773.jpg

ようやく小屋の前に着いた。もう体は言うことを聞かない・・・・。それでも先を目指す。
c0116856_21175527.jpg

右には富士見岳。昨秋この山頂からご来光を待った。
c0116856_2118268.jpg

4時間近くも掛けてようやく肩の小屋に到着。ザックを下ろして大休憩とした。
c0116856_2118896.jpg

さて、ここまで来たからには剣ヶ峰を目指そう。板は小屋前に投げて、キツイ体に鞭打って、アイゼン・ピッケルで登り始めた。
c0116856_21181592.jpg

硬い斜面を登り切ると先に剣ヶ峰が見えてきた。もう一息だ。
c0116856_21182270.jpg

山頂直下の鞍部から直登してくるボーダーがいた。ここの斜面は気持ちよさそうだ。
c0116856_21183053.jpg

そしてまもなく、剣ヶ峰頂上に到着。正面に見える御嶽山は、頂上付近に雲が掛かり見えなかった。
c0116856_21183711.jpg

山頂で景色を楽しんだら肩の小屋へ戻ろう。実はこの日、千葉の山仲間が来るとの話があったが、自分が先に登っていたので、肩の小屋でしばらく待つことにした。しかし一向に登ってこない。
c0116856_211845100.jpg

そろそろ帰るとしようと滑り始めて間もなく、何でもないところで足を引っ掛け転倒。すると携帯がなった!ナント右側を滑っていたらしく、転んだ自分を見つけて電話してきたのだ。転ばなかったら気づかずに帰っていたであろう。
c0116856_21185237.jpg

ここからはみんなでガタガタのバーンを安全第一でゲレンデまで滑っていった。
c0116856_2119297.jpg


今日は最後まで天気が崩れることなく、良い一日だった。が、自分の体力のなさには呆れてしまった。リフト使わず登った人にまさに、ゴボウ抜かれしたのだ。春になったのだから鍛えなおすかな。
[PR]
by sharizaka | 2016-03-26 19:06 | 長野県の山 | Comments(2)
Commented by madokau at 2016-04-03 17:11 x
先週はお疲れさまでした。パウダーを求めて沢地形を偵察しに行ったら時間切れになり、小屋まで行かずに滑る準備をしていたまさに目の前で、お会いできてよかったです。
ところで、先週の乗鞍の後でもうこんなに山に行ったんですか?鍛えなおしてますね〜
Commented by sharizaka at 2016-04-03 18:09
こちらこそ先週はお疲れさまでした。転んで良かったです(笑)。あのまま滑っていってたら・・・・。
ようやく週末晴れの日が続いたので山へ行ってしまいました。里山中心ですけどね。これだけ歩いても昨年のような体力はないです・・・・。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

今年のGWはちょこっとだ..
by sharizaka at 18:52
帰って来るんですね! ..
by PALOMON at 20:04
PALOMONさん、ご無..
by sharizaka at 20:22
立山、絶景ですね! 滑..
by PALOMON at 08:28
みいさん、お久し振りです..
by sharizaka at 21:43
fwixさん、日曜日はお..
by sharizaka at 21:40
私もビックラポン!! ..
by みい at 10:16
お疲れさまでした。 帰..
by fwix at 07:30
スイマセン、お声掛けでき..
by sharizaka at 19:15
合流できず残念だったなー..
by fck_mototyan at 09:59

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧