2016年4月9日 初雪山(1,633m・富山県朝日町)

初恋の味は甘酸っぱいかもしれませんが、初雪の味はかなりしょっぱかったです。
c0116856_2161710.jpg




初雪山。この響きに惹かれる方も多いことだろう。名前は初雪だが残雪の4月、残雪期限定ルートでの登頂を目指した。
この山は富山県の百山にも数えられ、隠れた名峰である。確かに登山口からは遥か彼方にあり、ひっそりとしている。しかしその山容は悠々たる風格を持ち、存在感を示していた。

今回は山仲間からのお誘いがあったので、少々気軽な気持ちで乗ったのだが、実際には片道10km近くのロングコースであり、急登ありアップダウンありのなかなかしょっぱいルートだった。しかしそれ以上に稜線からの景色は圧巻だった。

午前5時半に立山インター駐車場に集合。乗合わせて登山口となる朝日町の夢創塾へ向かう。
実は初雪山へ向かうためにはまず、手前にある大地山を登らねばならない。そのため。ここ大地山登山口(夢創塾前)からの出発となる。ご覧の通り、いきなりロープありの急坂を登らされる。
c0116856_1330379.jpg

ロープが終わっても急登は延々と続く。
c0116856_13335036.jpg

少し標高が上がると入善の町と日本海が見えてきた。
c0116856_13342895.jpg

ようやく雪が出てきた。
c0116856_13351060.jpg

最初のポイント大地山がようやく見えてきた。ここまで2時間以上急登が続いていることもあり、結構足が辛い。
c0116856_13355930.jpg

登山口から3時間。ようやく大地山山頂に到着。
c0116856_13384569.jpg

大地山山頂から見た初雪山。この景色をみて絶望的なまでの距離を感じてしまった・・・・。大地山山頂で距離にしてまだ半分来ていないのだ。
c0116856_13393739.jpg

気を取り直して、初雪山へ向けて出発。大地山からはまず100m程下らねばならない。その後もアップダウンがいくつも続く稜線歩きとなる。
c0116856_13445513.jpg

辛いことばかりではない。大地山から初雪山の稜線は四方に絶景が拡がり素晴らしい展望を楽しみながら歩けるのだ。北に栂海新道にある白鳥山。
c0116856_13473838.jpg

正面右手には朝日岳がこの稜線からずっと見えている。
c0116856_1348767.jpg

ようやく初雪山が射程圏内に入ってきた・・・・ように見えるが、まだまだあるのだ。
c0116856_13502083.jpg

途中2ヶ所ほど雪庇が崩落して危険な個所があったが何とかクリア。やっと山頂が間近に見える最後の登りに来た。既に体は言うことを聞いてくれない。山頂を目指して最後の力を振り絞った。
c0116856_13515130.jpg

出発から5時間45分という長丁場。何とか初雪山山頂に到着。本当に長かった・・・・。と言っても実はこれだけの距離を帰らねばなならないのだ。
c0116856_1354106.jpg

初雪山は360度の大展望。目の前には栂海新道にある犬ヶ岳。
c0116856_13553719.jpg

噴煙を上げる焼岳。
c0116856_13561978.jpg

そしてもちろん剱岳方面。ちょっと霞んでいたが僧ヶ岳からの稜線も見えていた。
c0116856_1358319.jpg

帰りのことを考えると山頂でノンビリもしていられない。30分程ランチタイムで帰路に就く。帰りは下り基調なので楽なのだが、途中登り返しもあるし、既に足が相当疲れていることもあり、難航が続くことは間違いない。山頂から一段下りたところから進む道を見る。遥か遠くに大地山。
c0116856_1425826.jpg

初雪山が遠ざかっていく。
c0116856_1473827.jpg

ここは左を巻いていくはずだったが、先行者のトレースについて行ってしまい、かなり危険なルートを取ってしまった。途中から藪に入り何とかクリア。このルートは今日が最後だろう。
c0116856_1484715.jpg

大地山山頂直下で一本入れたら、最後の登りにかかる。
c0116856_1494981.jpg

大地山山頂で一枚!後ろには初雪山。
c0116856_14113414.jpg

ここからは一気の下りが続く。疲れた足にはかなり堪える。特に雪が切れたころからの道は滑りやすく、一層足に負担が掛かる。
c0116856_1415438.jpg

出発からちょうど10時間で無事登山口に帰ってきた。
c0116856_14153267.jpg

登山口から駐車地点まで、夢創塾で飼っているヤギがずっと付いて来た。
c0116856_1416711.jpg


初雪山。いい名前の山だがアプローチはそう優しくない。しかし苦労して登っただけの価値のあるいいい山だったことは間違いない。気軽に足を運べる山ではないが、またあの景色を楽しめる日が来ることを祈りたい。

【本日のトラック】
大地山登山口6:40---9:40大地山9:50---12:25初雪山13:05---14:52大地山---16:42登山口
c0116856_14163017.jpg

[PR]
by sharizaka | 2016-04-09 21:06 | 富山県の山 | Comments(2)
Commented by NON at 2016-04-14 11:40 x
ロングトレイルだ~雪があった方が楽なのかしら、景色抜群ですね。
皆でジャンプ楽しそう、最近ジャンプしてないわ~
最後の写真パキスタンを思い出しました。
Commented by sharizaka at 2016-04-15 07:02
この日はホントにロングトレイルでしたよ。稜線出てからの景色に助けられましたが・・・・。NONさんの魔女の宅急便最近見てないですね。楽しみにしてます。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Now at the time

最新のコメント

先月いらしてたんですよね..
by sharizaka at 19:18
白山、お疲れ様でした! ..
by PALOMON at 20:33
この景色は自分の目で見る..
by sharizaka at 08:33
生で見る景色うらやましい..
by fck_mototyan at 06:53
この避難小屋は気に入りま..
by sharizaka at 17:03
かわいい小屋ですね。小屋..
by fck_mototyan at 13:56
何とか2日間とも晴れ間が..
by sharizaka at 07:44
や~歩きましたね!景色最..
by torasan-819 at 07:50
こんばんは。 朝日小屋で..
by sharizaka at 18:52
理由は解らないですが、左..
by sharizaka at 13:58

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧