2016年10月21日 雨飾山(1,963m・長野県小谷村)

仕事行くの忘れてた・・・・
c0116856_15551781.jpg




そんなはずないか・・・・。実はこの週末は珍しく土日も仕事。

しかし、週に一度は山に行きたいという気持ちは変わらない。天気予報を見ると金曜日は良さそうだ。幸い仕事も片付いている。そうとなれば、今シーズンラストの紅葉を求めて行くしかないだろう。そう、雨飾山へ!

雨飾山には昨年5月、テレマークスキーで行ったことがある。しかし、その時は本峰には登れずP2へ。一度無雪期に歩いてみたいと思っていた。それも紅葉の時期に。そうとなればこの日しかない!

今回は木曜の仕事を終えてから自宅で寝て、金曜日午前3時に富山を出発。雨飾高原キャンプ場には午前5時前に到着した。しかし着いてみて驚いた。平日にもかかわらずこの時間で駐車場は8割方埋まっていた。幸いまだ若干スペースがあったので停めることができた。雨飾山の紅葉はそれだけ人を惹きつける力があるのだろう。

到着するもちょっと眠かったこともあり車中で仮眠。出発は明るくなった6時過ぎとなった。駐車場奥にあるトイレの脇から登山道へ入る。すでに紅葉が見えていて、先が楽しみだ。
c0116856_19512734.jpg

まだ朝早いこともあり、日の力が少ないがそれでも色付きはわかる
c0116856_19513737.jpg

森に陽が少し差し始める。すると一層赤みが増してくる。
c0116856_19514627.jpg

このルートは400m毎にプレートが11個付いている。つまり山頂まで4.4km。
c0116856_19515488.jpg

大海川沿いの道から急登を上がるとブナ平。そこから一旦荒菅沢へと降りていく、するとこの紅葉が目に入ってくる。
c0116856_19524639.jpg
c0116856_19525715.jpg

荒菅沢を渡ると、再び急な登りになる。このもみじはホントにキレイな色をしていた。
c0116856_1953864.jpg

北側の山の斜面もいい色をしていた。
c0116856_1953197.jpg

途中、木の梯子が2カ所あるが問題はない。笹平に到着。文字通りここだけは一面の緑の笹の原っぱになっている。
c0116856_19532987.jpg

笹平から金山・天狗原方面への道を少し入るとこの景色。山肌が赤茶く色づいている。
c0116856_19533622.jpg

笹平を進み、山頂直下に着くと荒菅沢の上部になる。残雪期に一度滑ってみたいところだが、ここへのアプローチはかなり厳しい。
c0116856_2012317.jpg

景色に見惚れてなかなか足が進まなかったが、2時間半ほどで雨飾山山頂に到着。
c0116856_2015645.jpg

山頂から見る笹平。歩いてきた道がちょうど女性の横顔にように見えることで有名らしい。
c0116856_2023029.jpg

南側の景色。下部は結構色づいている。奥には白馬の山並み。
c0116856_2025457.jpg

大渚山方面の景色もなかなかいい。遠くに槍ヶ岳の穂先も見ることができた。
c0116856_2032414.jpg

この素晴らしい紅葉、下るのが勿体ないくらいで、結局1時間以上も山頂に滞在することになった。帰り道の頃には陽が真上近くに昇っているので、木々の色がさらに鮮やかになっている。
c0116856_20122162.jpg

下り坂では余計に斜面の紅葉が目に入ってくる。
c0116856_20154019.jpg

登山口近くに戻ると、対岸の斜面の紅葉は素晴らしかった。
c0116856_20205732.jpg

という訳で、駐車場に戻ってきたのはお昼頃だった。駐車場は予想通り溢れかえり、路駐も多数あった。帰りはせっかくなので鎌池に寄ってみた。こちらもご他聞に漏れず大混雑。近いところから一枚撮って帰ることにした。
c0116856_2023819.jpg


先日、那須岳で紅葉を見たが、今回の紅葉は比較にならないほど素晴らしかった。山としてもいいところで、通いたくなる山の一つに登録したい。ぜひまた春に会いに来よう。
[PR]
by sharizaka | 2016-10-21 15:55 | 長野県の山 | Comments(5)
Commented by emiko0708 at 2016-10-23 05:23
おはようございます。
はじめまして
レポ待ってます。
綺麗ですねえ~
Commented by sharizaka at 2016-10-24 20:32
初めまして。レポ遅くなりました。
ホントに素晴らしい紅葉でした。機会があればぜひ一度、実物をご覧になってください。
Commented by fck_mototyan at 2016-10-25 15:11
すご〜い。肉眼で見てみたいです。
Commented by sharizaka at 2016-10-25 22:15 x
なかなかいい感じでしたよ。それでも、東北の紅葉の方がキレイかも。
Commented by emiko0708 at 2016-10-28 23:29
レポUPありがとうございました。
来年は雨飾山ぜひ登りたいです。
今年はまた格別に美しかったようですね。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04
やっとー、会えましたね!..
by sharizaka at 07:37
本当に、やっとーやっとー..
by みい at 10:09
5日に鳥海山だったんです..
by sharizaka at 20:25
こんばんは~、鳥海山遠征..
by PALOMON at 19:45

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧