2017年1月7日 放山(1,190m・新潟県糸魚川市)

絶景が待ってました!
c0116856_20375538.jpg




今年最初の3連休。予報では土日が良さそう。そろそろ北陸のBCエリア開拓に手を出したいところ。まずはメジャーどころを押さえておかねばということで、まずは糸魚川市の放山へ。先日滑ったシャルマン火打スキー場からのお手軽アクセスなのが良い。
レストハウスで入山届を出す。でクワッド1本(500円)乗ってゲレンデトップへ。レストラン脇からエントリー。ちょうど係りの方がいて入山のチェックがあった(届け出が上にも伝わっているみたい)。目の前に焼山がはっきりと見える。今日はいい感じ。
c0116856_1703433.jpg

放山へはゲレンデトップから一旦下る。鞍部でシールを貼る。
c0116856_1704515.jpg

先行5人組になんとスノースクートを背負った方が二人いた。背負って登る人は初めて見たが、なんと10kg以上あるそうだ。ご本人も修行ですと言ってたけど。
c0116856_1705475.jpg

最後の登り。スキー場から40分程で放山に到着する。
c0116856_171424.jpg

ここからは稜線散歩。どこ滑るのかも考えてなかったので、稜線を行ったり来たり。目の前には焼山も見えるし今日は最高のお散歩日和だ。
c0116856_1711485.jpg

焼山の右手には阿弥陀岳と烏帽子岳。いつみてもカッコいい。
c0116856_1712524.jpg

一度雲に隠れてた焼山が再び見えた。今は山頂から半径2km以内は立ち入り禁止。昨年春に滑っていたので良かった。
c0116856_1713454.jpg

稜線を歩いていると南東斜面が美味しそうに見えた。しかし雪庇があったので、ちょっと切れ目をいれてドロップイン!あまり下まで行くと登り返しがキツイのでそこそこまで。いいパウダーでした。
c0116856_1714427.jpg

稜線に登り返したらランチタイム。ポカポカ陽気で昼寝でもしたいくらい。1月なのにこんな日は珍しい。お腹いっぱいになったら、南東斜面は賞味期限切れなので、北面へ空身でドロップ。こっちはさすがにドライパウダー。気持ちよかったあ。
c0116856_1715452.jpg

稜線からは笹倉温泉も間近に見える。向こうに抜けるツアーもいつかしてみたい。
c0116856_172532.jpg

最後は放山からの尾根パウをいただく。ここの欠点は最後にゲレンデへの登り返しがあること(少しだけどシールは必要)
c0116856_1721473.jpg


初めての放山は天候に恵まれ(晴れすぎ!)ていいツアーとなった。また訪れてみたいところの一つになった。
【本日のトラック】
c0116856_1722487.jpg

[PR]
by sharizaka | 2017-01-08 20:38 | 新潟県の山 | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04
やっとー、会えましたね!..
by sharizaka at 07:37
本当に、やっとーやっとー..
by みい at 10:09
5日に鳥海山だったんです..
by sharizaka at 20:25
こんばんは~、鳥海山遠征..
by PALOMON at 19:45

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧