2017年1月29日 妙高前山・滝沢尾根(1,932m・新潟県妙高市)

ここは日本ですか?
c0116856_19181088.jpg




昨晩は直江津駅前でお客さんとの会食があり、少々飲み過ぎた。しかし朝の目覚めはスッキリ!。

さて今日は久しぶりの山仲間と妙高前山・滝沢尾根ツアー。このルートは以前から気になっていたが途中に沢が何本かあるので、GPSのトラックを持っていても一人では少々心配だった。タイミング良くお誘いいただいた。

待合わせはメンバーが宿泊している、燕ハイランドロッジ。ここには海外からのスキーヤーが大勢宿泊していた。オリンピックの銅メダリスト(フィンランド)も宿泊していたとか。朝食が8時からとのことでゆっくり出発。アカカンへ移動して、スカイケーブルと第5リフトを乗り継ぎ、いよいよ山へ。実はこの時点で10時半。登りが短いのでこの時からでも十分間に合う。それにしてもこの日は気温が高すぎて、最初から上着は脱いで登った。
c0116856_20044275.jpg
本日のメンバーは自分含めて5名。みな自分よりかなり年配の方々だが、体力、スキーの技術は素晴らしい。
c0116856_20050362.jpg
前山へと向かって黙々とハイクアップ。あまりの暑さに参ってしまう。この写真に写っている人、実は全員外国人。妙高周辺も白馬同様にかなり国際化が進んでいるようだ。何人か追い越したが、日本人を見ることはなぜかなかった(笑)。
c0116856_20051030.jpg
振り返ると日本海から、遠くは飯豊連峰だろうか。白い山並みが良く見える。
c0116856_20051506.jpg
最後のやせ尾根からの景色。
c0116856_20052041.jpg
登り始めて1時間15分で前山山頂に到着。ここにいる人の8割が外国人。実は問題もあって、ここは滑れるのかとか英語で聞いてくる。それも地形図ではなくスキー場マップを指して。バックカントリーのことなど全く知らないみたいだった。
c0116856_20052414.jpg
山頂で少しお腹を満たしたらいよいよ滝沢尾根へと向かう。最初はかなり細くて急な尾根なので、慎重に降りていく。
c0116856_20140262.jpg
少し降りると尾根は広くなりオープンバーンが出てくる。このあたりの雪は良かった。
c0116856_20140896.jpg
中間から下は樹林帯だが樹間が広いので苦労することはない。しかしこの辺りからは今日の天候と気温の上昇で雪がかなり重くなってきた。端の日影が良かろうと入るとストップ雪が現れたりと今シーズン初の修行系だった。
c0116856_20143332.jpg
リーダーを先頭に進むので迷うことはないが、だんだんと右の尾根へと渡っていく、これは経験がないと難しい(トレースはあるが
、あまり信用できないトレースもあった)。そして最後の難所がこれ。ゲレンデ側に谷を一つ越える。
c0116856_20143614.jpg
谷を渡ったら、少しのトラバースの後、ゲレンデへと階段登行で汗を絞らされた。ここまで結構足にきていたので、留めのようだった。やっとのことでゲレンデへと出て、本日のツアーは無事終了となった。
c0116856_20144153.jpg
今日は天候に恵まれ(過ぎて)、いい景色を楽しむことができた。そして懸案だったルートも確認できてこの上ないツアーだった。最後の修行系の雪には少々参ったが・・・・。

【本日のトラック】
c0116856_20144497.jpg








[PR]
by sharizaka | 2017-01-29 19:20 | 新潟県の山 | Comments(2)
Commented by fck_mototyan at 2017-01-31 21:16
ヤマ屋は飲みすぎた翌日目覚めがスッキリなんですか?僕はダメだなー(@_@)
Commented by sharizaka at 2017-01-31 21:42
多分、美味しいお酒だったからでしょう(笑)。
山に行くと思えば自然と目が覚めてしまう・・・・ヘヘヘ。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

理由は解らないですが、左..
by sharizaka at 13:58
私も以前はちょっとつまづ..
by torasan-819 at 11:42
医者からは「靭帯損傷して..
by sharizaka at 05:48
あら~やっぱり、前距緋靭..
by fwix at 23:56
「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧