2017年2月18日 真那板山(1,219m・長野県小谷村)

山頂からの絶景独り占め!
c0116856_16355451.jpg




この山の名を知っている人はそう多くないだろう。場所は長野県小谷村、雨飾山や大渚山の近くにある里山である。しかしバックカントリーでは結構知られた山かも知れない。以前からネットで見ていて気になっていたので、挑戦してみることにした。

小谷村と言っても取付きの大網集落は糸魚川市との境近くにあるので富山からは結構近い。車をどこに停めるかちょっと困る場所だが、「塩の道」の看板があるところが少し広くなっているのでここが良い。ここから大網集落の神社裏までは5分程なので、板を担いで歩いて行く。

c0116856_19444722.jpg


スタートは神社裏の沢の右岸の適当な場所から攀じ登って入る。

c0116856_19445478.jpg
沢沿いに登っていくとすぐに杉林。
c0116856_19451108.jpg
真那板山へは基本的に真っ直ぐ進む。春に向けて一歩ずつ歩みを進めている。
c0116856_19452185.jpg
出発地点はそうでもなかったが、上部にガスが掛かっているのはわかっていた。段々と周りが白くなってきた。広い斜面も見えてきて、滑りが楽しみ(と思ったのはこの時だけ・・・・)。
c0116856_19452704.jpg
斜度が増してきた。ジグを切りながら上を目指す。雪は軽い。
c0116856_19453651.jpg
標高1,050m付近。ここがこの山の核心部。狭く急な沢を登り上げねばならない。しかし先日の雨のせいで木に付いていた雪塊がゴロゴロと落ちていて凍っている。傾斜もかなりキツイので一旦は諦めたが、階段登行で登ることに。
c0116856_19454376.jpg
悪戦苦闘40分位だろうか、ようやくこの沢をクリア!下を見ればガスが切れ始めていた。
c0116856_19455243.jpg
後はなだらかな尾根を歩いて行く。左手に木々の間からお目当ての雨飾山が見えた!
c0116856_19460287.jpg
山頂付近はなだらかで広い。徐々に晴れ間も見えて気分は上々。
c0116856_19461050.jpg
山頂に出たところ。両側の木の間から雨飾山が見えた。実はこれが見たかったのだ。
c0116856_19461715.jpg
誰が付けたのか、カワイらしい山頂標識。熊の顔がちょっと怖いけど・・・・。
c0116856_19462693.jpg
山頂は広くて気持ちが良い。もう一度雨飾山。この日は誰もいなくて山頂独り占め。
c0116856_19463389.jpg
さあ、先ほどのパウダーバーンを楽しもう・・・・と思ったらいつの間にか湿ってしまい、滑りは結構修行系となってしまった。見た目にはいい斜面なのに。
c0116856_19463960.jpg
山頂から1時間弱で大網集落に無事到着。山頂からの景色に満足できただけで良かった
c0116856_19464610.jpg
【本日のトラック】登り約3時間半
c0116856_19465536.jpg


[PR]
by sharizaka | 2017-02-19 16:36 | 長野県の山 | Comments(2)
Commented by fck_mototyan at 2017-02-20 06:08
山にある看板は面白いですね。どんな人が描いたのか想像するだけでも面白いです。
Commented by sharizaka at 2017-02-21 18:36
誰が作ったんでしょうね。熊の顔もうちょっとかわいいといいけど


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Now at the time

最新のコメント

先月いらしてたんですよね..
by sharizaka at 19:18
白山、お疲れ様でした! ..
by PALOMON at 20:33
この景色は自分の目で見る..
by sharizaka at 08:33
生で見る景色うらやましい..
by fck_mototyan at 06:53
この避難小屋は気に入りま..
by sharizaka at 17:03
かわいい小屋ですね。小屋..
by fck_mototyan at 13:56
何とか2日間とも晴れ間が..
by sharizaka at 07:44
や~歩きましたね!景色最..
by torasan-819 at 07:50
こんばんは。 朝日小屋で..
by sharizaka at 18:52
理由は解らないですが、左..
by sharizaka at 13:58

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧