2017年4月2日 昼闇山 肩まで(1,610m・新潟県糸魚川市)

この景色を見たかった!
c0116856_17245141.jpg




昨日は曇天だったので里山ハイク。白馬方面行った人の話ではホワイトアウトで登り返してきたそうな。やっぱり・・・・。今日は打って変わって朝から快晴!先週行く予定にしていた昼闇山へレッツらGo!

出発は焼山温泉。昨年は駐車料金+入山料で2,000円取られたとか(任意だったらしいが)。今年はそんな看板見てないので、当然のようにタダで入山。朝から昼闇山を見れるなんて素晴らしいこと。

c0116856_19145907.jpg

温泉の前にある旧焼山スキーを歩いて行く。

c0116856_19164714.jpg
この先林道をひたすら歩いて行くと、途中にこんな橋があってちょっとビビる・・・・。
c0116856_19184942.jpg

右手に阿彌陀岳と烏帽子山が見えてきた。標高は低いのに威風堂々の佇まい。

c0116856_19194943.jpg

沢通しで歩いてきたのでちょこっとトラバース。ここから昼闇谷に入る。吉尾平へは、ここを右の尾根に乗る。

c0116856_19215563.jpg

後は昼闇谷をハイクアップ。ここで先行の方に追い付いた。この後最後までご一緒させていただいた。左岸側からは幾つも小さな雪崩跡が・・・・。

c0116856_19234832.jpg

ようやく昼闇山の全貌が眼前に拡がった。

c0116856_19274697.jpg

谷を詰めて左岸側から尾根へと上がる。

c0116856_19290822.jpg

右に目を向ければ再び阿彌陀岳に烏帽子山の男前な山容が広がる。いつ見てもカッコいい。

c0116856_19323692.jpg

そんな素晴らしい景色とは裏腹に、山頂まであと少しなのだがこの当りはグサグサの最悪な雪。踏んでも固まらないので、シールもエッジも効かない。一度は板を担いでツボ足で登ってみたが、板の方がまだまし。途中で再び板に乗り換えた。先行の方にかなり助けていただいた。

c0116856_19345123.jpg

ホント最後の斜面には参った・・・・。ここまで4時間半も掛かってしまい、ようやく昼闇山の肩に到着。山頂はこの先のピークだが、まだ1時間半位掛かるので、今日はここまで。

c0116856_19371871.jpg

正面には雨飾山。

c0116856_19401369.jpg

鉢山方面。吉尾平廻りで来る場合は阿彌陀岳の直下、そしてこの鉢山の下から上がってくる。

c0116856_19401132.jpg
次回は後ろに見える山頂まで行きたいものだ。
c0116856_19451216.jpg
山頂から滑ってくる2人が見えた。あの雪庇の切れ目からエントリー。しかし滑り出しはかなり急なようで慎重に降りて行った。
c0116856_19450431.jpg
我々は肩でランチタイムを済ませたら目の前の斜面へ。雪質が心配だったが、何のことはない、いい雪で最高の滑りを楽しめた。右の台地へと滑り込んで行った。
c0116856_19470526.jpg
このスケール感が堪らない。台地に2人見えていたが、降りて行ったら絶景をおかずに焼肉パーティーのカップルだった。
c0116856_19495443.jpg
実は今回のツアーでは、この台地からの景色を見たかったのだ。標高2,000mにも満たないのにこの絶景!
c0116856_19513160.jpg
先ほど滑った斜面がここ。まあ山頂まで行かなくても気持ちよく滑れる距離はそんなに変わらないかも。
c0116856_19532072.jpg
あとは昼闇山を滑走。途中から右岸に乗り上げて林道へ。
c0116856_19550099.jpg
最後まで天気と景色に恵まれた最高の一日であった(右が昼闇山、左が高松山)。
c0116856_19555565.jpg
最近、長時間歩くことがなかっただけに、久し振りのロングツアーに少々疲れは出たものの、満足感たっぷりな一日となった。昼闇山の奥深さとこの景色は素晴らしいの一言。この界隈は絶景と素晴らしい滑りを楽しめるエリアがたくさんある。次回は高松山からの一ノ倉川を滑ってみよう。

【本日のトラック】
c0116856_19562357.jpg


[PR]
by sharizaka | 2017-04-02 17:25 | 新潟県の山 | Comments(4)
Commented by fwix at 2017-04-04 07:30 x
お疲れさまでした。
帰ってから、みいさんに聞いてみたら
sharizakaさんだったんですね~

アチラコチラで目にしたHNで
コチラもビックラポンでした
Commented by みい at 2017-04-04 10:16 x
私もビックラポン!!
まぁ君とバッタリ~コラボとなってるとは...
我らも昼闇は、行きたかったんですがー
好天の日曜、予定があって...0--0
また、どこかでー ^-^
富山だから、きっと どかで~
会えますねー^^v
Commented by sharizaka at 2017-04-04 21:40
fwixさん、日曜日はお世話になりました。みいさんからお聞きになったようですね。
ハイ、sharizakaでした。HNご覧になってたようでお恥ずかしい限りです。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by sharizaka at 2017-04-04 21:43
みいさん、お久し振りです。
そうなんですよ。まぁさんですか、偶然ご一緒させていただきまして。昼闇山良かったですよ~。
ぜひ、富山でお会いしたいですね。その折はヨロシクお願いします。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Now at the time

最新のコメント

krkdxさん、本当にあ..
by sharizaka at 20:21
そうです!ごめんなさい駅..
by Krkdx at 20:16
krkdxさん、コメント..
by sharizaka at 18:59
コメント失礼します。 ..
by Krkdx at 09:45
トラウトさん、お久しぶり..
by sharizaka at 19:21
こんにちは。 昨年八ヶ..
by トラウト at 21:44
先月いらしてたんですよね..
by sharizaka at 19:18
白山、お疲れ様でした! ..
by PALOMON at 20:33
この景色は自分の目で見る..
by sharizaka at 08:33
生で見る景色うらやましい..
by fck_mototyan at 06:53

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧