2017年4月16日 立山(剱沢・雷鳥沢・室堂山)

今年も「TATEYAMA」始まりました!!
c0116856_17345283.jpg




春本番。先週は月山スキー場がオープン、そして今週は立山黒部アルペンルートが全線開通となった。開通初日の土曜日は吹雪。しかし自分は幸い?仕事で職場から立山の雲の具合を眺めていた。日曜日は晴れ予報、行かない理由は見つからなかった。

最初の難関?は立山駅でのケーブルカー始発便ゲットだ。予想が付かないので早起きして4時に並び始めた。さすがにこの時間だと前から8番目。確実に1便ゲットだ。すると後ろになんと名古屋の山仲間が立っていた。まあこの予報だし同じこと考える仲間もいるだろう。その30分後もう一人現れた、やっぱり・・・・。
c0116856_19315870.jpg
ケーブルカー、バスを順調に乗り継ぎ、8時20分頃室堂に到着。ターミナルを出るといきなりこの景色(見慣れてるが)。朝方稜線に掛かっていた雲は取れ、絶景が目の前に広がる。ここでようやく行先決定!
c0116856_19323637.jpg
山仲間とは室堂でお別れ(二人は雄山へ)。自分は雷鳥沢を滑るために剱御前小屋を目指す。まずは観光客に混じって夏道を雷鳥荘へと向かう。先に見えるのは奥大日岳。
c0116856_19355090.jpg
まず雷鳥荘前から一本滑る。雪が多いために斜度が緩かった。昨日吹雪だったこともあり雪質が心配だったが、ストップにはならなかった。
c0116856_19355519.jpg
雷鳥平のテント場から浄土山方面を見る。昨日の吹雪の中よくテント張ったものだ。
c0116856_19360292.jpg
さあシールを貼り直して剱御前小屋までのハイクアップ。青空が気持ちいい!
c0116856_19361069.jpg
少し高度を上げると右手に一ノ越の先に槍ヶ岳を確認。
c0116856_19361634.jpg
振り返ると奥大日岳の雄姿。この位置から見る奥大日岳が好きだ。
c0116856_19362266.jpg
雷鳥沢隣の尾根を元気にハイクアップ。後ろには室堂平が広がる。この辺りでアイゼン登行に切り替える。
c0116856_19362819.jpg
剱御前小屋が近づいてきた。この先はカリカリのトラバースもあるので慎重に。
c0116856_19363571.jpg
雷鳥沢を登り切り剱御前小屋に到着。ここへ来たらやっぱり剱岳バックに一枚!
c0116856_19442106.jpg
風が強かったが、ここへ来たら剱沢を滑りたくなってしまい、軽く一本流してみた。しかしちょっとカリカリであまり楽しくない。適当なところで登り返すことに。この位置からの剱岳もいい。
c0116856_19443277.jpg
登り返しはこれくらい。後から数人滑り降りてきた。
c0116856_19444044.jpg
剱御前小屋に戻り雷鳥沢滑走の準備。しかし小屋前はカリカリ過ぎて板を履くにはちょっと怖い。自分はアイゼン履いて少し降りたところからエントリー。このボーダーは上から降りてきた(ご本人写真使用許可済)。自分も続いて滑り降りる。昨日降ったせいだろうか、意外にもクリーミーな雪で気持ち良かった。
c0116856_19444443.jpg
雷鳥沢を降りたところでランチタイム。ここなら風も当たらずゆっくりできる。続々上から降りてくる。
c0116856_19444959.jpg
雲もかなり出て来たので帰ろうかと思ったが、まだ時間的にも早い。今日のおやつをどこにしようかと、取り敢えず室堂方面へと登り返す。途中みくりが池を左に折れ、室堂山荘横から室堂山へと向かった。あの斜面を軽く滑って帰ることにした。
c0116856_19445410.jpg
上まで行くつもりなかったが、結局山頂まで。ここへ来ると五色ヶ原方面を臨むことができる。
c0116856_19445814.jpg
室堂山からの最後の一本も気持ちよく滑れた。下には室堂ターミナルと大日三山。
c0116856_19450475.jpg
後はバスとケーブルカーで降りるのみ。だが、これが一番大変。室堂ターミナルは案の定こんな感じ。ここで30分、美女平でも30分ほど待たされ、16時半に立山駅に無事到着した。
c0116856_19451093.jpg
これでようやく立山の春スキーシーズンが始まった。しょっちゅう行く訳にはいかないが、またGW明けて静かな立山も楽しみたい。

[PR]
by sharizaka | 2017-04-16 17:35 | 立山 | Comments(4)
Commented by PALOMON at 2017-04-19 08:28 x
立山、絶景ですね!
滑りも楽しそうです。
こちらは徐々に滑りの悪い雪質に変わってきましたよ。
GWは今年も東北まで来ますか?
Commented by sharizaka at 2017-04-19 20:22
PALOMONさん、ご無沙汰です。立山良かったですよ。
GWですが、30日と1日鳥海山入ります(祓川ベース)。
お会いできましたらヨロシクお願いしますね。
Commented by PALOMON at 2017-04-20 20:04 x
帰って来るんですね!
私は29日に月山に入ると思います。
鳥海山入りは5月3日以降のどこかですね。
お互い楽しみましょう!
Commented by sharizaka at 2017-04-21 18:52
今年のGWはちょこっとだけですけど。29日月山ですか、
いいですね。また来シーズンお会いしましょう!


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

理由は解らないですが、左..
by sharizaka at 13:58
私も以前はちょっとつまづ..
by torasan-819 at 11:42
医者からは「靭帯損傷して..
by sharizaka at 05:48
あら~やっぱり、前距緋靭..
by fwix at 23:56
「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧