2017年6月18日 キラズ山(1,187m・富山県富山市)

不思議なお名前ですな。
c0116856_07354789.jpg






「キラズ山」とは全く以て不思議な山名である。富山市と飛騨市の境にある山だが、どうも謂れは、「神の祟りを恐れて、木を切ってはいけない」という伝説があるらしい。

 今日は、朝から体調が芳しくなく昼前まで寝ていた。しかし寝過ぎても体調は良くならないので、無理やり体を起こして手近に行ける未踏の山ということで足を運んでみた。
 場所は、富山市の猪谷駅前の信号を左折。赤い橋を渡り小糸集落へ。そこからは何とも説明しずらいが、林道をひたすら登る。かなり上がったところで右に鋭角に入る林道があるのでそこを入る。1kmほど走ると砂利道に。そこからさらに1.1kmで左に2本道がある分岐になる。そこに車を止めて200mほど歩くと登山口がある。まあ言葉では説明しにくい(登山口が解らず諦める人も多いという)。
c0116856_19520725.jpg
登山口には一応立派な看板が立っている。
c0116856_19485008.jpg
登山口から間もなく、植林された杉林が。謂れとは真逆に、切りまくってるw
c0116856_19530774.jpg
道は至ってフツーだが、ちょっと足元が良くない。
c0116856_19535683.jpg
見える景色はこれが限界・・・・。猪谷の集落かな。
c0116856_19542267.jpg
30分少々登ると、キラズ山の山頂に到着。展望なし。標識も辛うじてこれだけ残っていた。
c0116856_19552560.jpg
用事もないので、さっさと帰る。ところがここで、またもやルートミス。最近多いなぁ~。と言うか、この急坂だと足元ばかりに気を取られ、真っ直ぐ広い道を歩いてしまうが、それは違う道だった・・・・。100m程真っ直ぐ歩いてしまったが、どうも道が良すぎると気づいた。実はミスしたルートの方がとても歩きやすい。どこへ続いているのだろうか。足元の標柱があったら藪の左が正規ルート。
c0116856_20034651.jpg
と言うわけで、無事に登山口へ戻ってくることができた。展望もないし、あっという間だし、二度と行かない山だろう(笑)。

[PR]
by sharizaka | 2017-06-19 07:36 | 富山県の山 | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Now at the time

最新のコメント

krkdxさん、本当にあ..
by sharizaka at 20:21
そうです!ごめんなさい駅..
by Krkdx at 20:16
krkdxさん、コメント..
by sharizaka at 18:59
コメント失礼します。 ..
by Krkdx at 09:45
トラウトさん、お久しぶり..
by sharizaka at 19:21
こんにちは。 昨年八ヶ..
by トラウト at 21:44
先月いらしてたんですよね..
by sharizaka at 19:18
白山、お疲れ様でした! ..
by PALOMON at 20:33
この景色は自分の目で見る..
by sharizaka at 08:33
生で見る景色うらやましい..
by fck_mototyan at 06:53

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧