2017年8月13日~14日 北ノ俣岳・黒部五郎岳(1日目:飛越新道ルート)

ここに泊まってみたかった。

c0116856_19041762.jpg




一年前の同日、飛越新道で北ノ俣岳を往復。その時に寄った北ノ俣岳避難小屋が気になっていた。三角屋根の可愛らしい小屋。中も清潔で数人なら寝れそうな感じで一度泊まってみたいと思っていた。それがちょうど一年経った今日泊まることができた。北アルプスには避難小屋が少ない。東北の山はほとんどが避難小屋。懐かしささえ覚えてしまう。

今日はお盆休み真っ只中ということもあり、メジャーな登山口はどこも混雑している。飛越新道の登山口、飛越トンネル前の駐車場はこの時期でも比較的空いている(とは言ってもギリギリセーフだった)。13日は小屋に泊まるだけなので家を出たのがナント10時。駐車場には11時半頃到着したが、そこで衝撃の事実を知ることに。避難小屋が大雪の影響で倒壊の恐れがあるので安心しては泊まれないとのこと。歩き始めるところでこの事実を知り愕然とした・・・・。
c0116856_07094169.jpg
泊まれないのであれば明日日帰りで行こうかと、車で昼寝をしていたところに下山者が。聞いてみると問題なく泊まれるとのことだった。慌てて準備をして12時に出発することになった。小屋まで3時間程度とみてたので、15時頃には着くだろうと算段していたので、何とか間に合いそうだ。
c0116856_07115784.jpg
飛越新道は、泥濘道で有名な登山道。下山者からの情報でも長靴がいいとのこと。幸いそれを想定して持ってきていたので、長靴を履いて出発となった。そのため登山靴をザックに付けて行く必要があり、少し重くなってしまった。

さてこの道、情報通り泥濘が早速登場!長靴履いているので気にせず突入。ご丁寧に泥濘がひどい方には赤テープが張ってある。
c0116856_07131289.jpg
昨年も歩いている道だがあまり記憶が定かではない。最初のポイントは神岡新道との分岐点。そこまで頑張ろう。しかし蒸し暑さもありなかなかペースが上がらない。汗も大量に掻いていた。1時間少々で分岐点に到着。堪らずザックを下し水分補給となった。飛越新道は右側から登ってくる。なお、この先は正式には神岡新道になる。
c0116856_07165172.jpg
ここからしばらくは平坦な道が続く。鏡池平だが、池はこの程度。
c0116856_07214125.jpg
ようやく寺地山に到着。ここまで来れば小屋まであと一息。
c0116856_07221695.jpg
寺地山のすぐ先からは北ノ俣岳の大展望があるのだが、あいにくの天候で全く見えなかった。
c0116856_07222136.jpg
水の平付近でニッコウキスゲが咲いていた。
c0116856_07222631.jpg
寺地山から一旦コルへ降りたら小屋へ登り返す。
c0116856_07223105.jpg
寺地山から1時間弱で小屋への分岐点。小屋はすぐそば。
c0116856_07223729.jpg
予定通り15時前には小屋に到着した。途中すれ違った方の情報では昨日、一昨日とそこそこ宿泊者が多く床下に寝る人もいたそうだが、到着してみると誰もいなかった。さすがに一人は寂しい。後で誰か到着するのを待つことにした。
c0116856_07224288.jpg
この小屋の利点は水場が目の前にあること。上の沢からホースで小屋前(階段の下)まで引き込んでおり、冷たく美味しい水がいつでも飲めるのはありがたい。
c0116856_07225254.jpg
ザックを小屋にいれて一息ついたら、木道を歩いて少し展望のあるところで乾杯!
c0116856_07224602.jpg
今日は想定外の情報に一時は登ることを諦めたが、結果的に目的達成で良い一日となった。幸いのこの後ご夫婦が到着し、今宵は3人での宿泊となり快適に過ごすことができた。明日は黒部五郎岳往復+下山なので結構なロングコース。日暮れと同時に床についた。
【参考コースタイム】
飛越トンネル11:59---13:15神岡新道分岐---13:50鏡池平---14:10寺地山---14:56避難小屋(2時間57分)




[PR]
by sharizaka | 2017-08-14 19:04 | 富山県の山 | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Now at the time

最新のコメント

krkdxさん、本当にあ..
by sharizaka at 20:21
そうです!ごめんなさい駅..
by Krkdx at 20:16
krkdxさん、コメント..
by sharizaka at 18:59
コメント失礼します。 ..
by Krkdx at 09:45
トラウトさん、お久しぶり..
by sharizaka at 19:21
こんにちは。 昨年八ヶ..
by トラウト at 21:44
先月いらしてたんですよね..
by sharizaka at 19:18
白山、お疲れ様でした! ..
by PALOMON at 20:33
この景色は自分の目で見る..
by sharizaka at 08:33
生で見る景色うらやましい..
by fck_mototyan at 06:53

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧