カテゴリ:栗駒山( 8 )

2015年3月21日 栗駒山・東栗駒山×2本

♪ 春なの~に~、お別~れですかぁ~ ♪
c0116856_8111725.jpg


More
[PR]
by sharizaka | 2015-03-26 08:11 | 栗駒山 | Comments(0)

2014年9月20日 栗駒山(東栗駒山)

「秋」いただきました!
c0116856_2118321.jpg


More
[PR]
by sharizaka | 2014-09-23 21:04 | 栗駒山 | Comments(5)

2014年4月26日 栗駒山(ドゾウ沢・裏掛け)

春を通り越して夏でした!
c0116856_11435297.jpg


More
[PR]
by sharizaka | 2014-04-29 12:00 | 栗駒山 | Comments(6)

2013年4月28日 栗駒山

こりゃぁ、あきまへんわ!
c0116856_16334448.jpg


More
[PR]
by sharizaka | 2013-04-29 17:34 | 栗駒山 | Comments(4)

2012年7月21日 栗駒山(須川)

GW以来の栗駒山へ行ってきました。雪のない季節に登ったのは何年ぶりだろうか・・・・・。おまけに須川コースは実は初めてだったりする。

午前6時前に出発したものの、今朝の仙台は朝から雨模様。およよ・・・・天気予報で雨降るって言ってたっけ?いやあな感じがしながらも、取り敢えず出発です。今日はKさんと久しぶりに再会しての山登りです。

c0116856_16264549.jpg
午前8時前に須川温泉に到着。山の方はガスが掛かって視界なし。
c0116856_16265615.jpg
まずは名残が原です。
c0116856_1627734.jpg
そして分岐があり、産沼経由のため左に進み渡渉します。
c0116856_16271517.jpg
しばらく階段道を登り、もう少しで山頂です。雲は視界の下。上は晴れてました!
c0116856_16272541.jpg
須川温泉から2時間で、栗駒山山頂に到着です。宮城側はガスってました。山頂付近だけキレイに晴れています。
c0116856_16273351.jpg
山頂からは、やっぱり鳥海山でしょ!今日もキレイです。
c0116856_16274126.jpg
再び階段道を下って途中にある昭和湖です。多くのハイカーが休憩していました。
c0116856_16274846.jpg
再び名残が原です。キンコウカが咲き始めています。ちょっと早いかな。
c0116856_16275990.jpg
天候に恵まれた山登りで良かったです。無事に須川温泉到着です。

今日出会ったお花たち
c0116856_16514248.jpgc0116856_16514962.jpg
c0116856_16515734.jpgc0116856_1652479.jpg
帰りはまず栗駒山荘でお風呂に入り(ここの景色は最高です)、須川温泉でランチ!以上で本日の山行は終了です。のんびり登山もいいもんですね。

【参考タイム】
須川温泉8:00----産沼経由---10:00栗駒山10:30----昭和湖経由----11:50須川温泉
c0116856_15182516.jpg

[PR]
by sharizaka | 2012-07-21 16:09 | 栗駒山 | Comments(2)

2012年4月29日 栗駒山(裏掛け)

今日はGW恒例の栗駒山でした。
天気は快晴、暑いくらいでいい汗掻きました。

今日はnaminokoさんと、北海道から転勤してきたFさん、そして飛び入り参加?KMRさんとの4人ツアーに。KMRさんとは昨年の鳥海山で10年ぶりにバッタリ会って以来でしたね。

午前8時過ぎ、「いこいの村」に到着。身支度をしてもまだゲートは開きません。午前9時ちょうどにゲートが開き、いわかがみ平へ。それにしても車が多かった。今日は毎年のコースを滑るのが目的です。まずは栗駒山山頂へ。

c0116856_2133432.jpg
さあ、これから登る栗駒山が見えてきました。
c0116856_21331335.jpg
もう暑い!Tシャツで十分でした。
c0116856_21332086.jpg
間もなく山頂です。いわかがみ平から1時間半とお手軽です。
c0116856_21332792.jpg
奥に見えるのは焼石連峰
c0116856_21333739.jpg
栗駒山山頂にて。月山や鳥海山もハッキリ見えました。
c0116856_21334543.jpg
栗駒山山頂からは南面をちょっと滑ってトラバース。後は快適斜面をクルージング。
c0116856_21335280.jpg
この斜面がお楽しみでした。登り返してもう一本いっちゃいました!
c0116856_2134038.jpg
雪は汚れてたけど、いい感じでした。
c0116856_2134680.jpg
最後は林間をトラバースして、「いこいの村」に到着。

今年は雪が多いのか、今月の雨のせいか、あちこち割れてました。昨年より多かったような。これから栗駒山に行かれる方はお気をつけください。それにしてもいい天気すぎて、暑いのなんの。
帰りはハイルザーム栗駒で汗を流して帰路に着きました。
[PR]
by sharizaka | 2012-04-29 21:42 | 栗駒山 | Comments(4)

2011年4月29日 栗駒山

昨年のGWになみのこさんに連れていただいた、栗駒山へ今年も出かけてきました。
c0116856_16144536.jpg
天気は時折、雪も降りましたが、まあまあでした。いわかがみ平からの登りは、至るところに震災の爪痕が。落ちたら大変です。
c0116856_1615067.jpg
何とか山頂へ。今日はPさんが初登頂。よく頑張りました。
山頂直下の南斜面は、地震の影響か大きな亀裂があり滑降は危険なため止めました
c0116856_16151017.jpg
山頂からは裏掛けコースへ。ドゾウ沢への滑り込みが最高でした。

[PR]
by sharizaka | 2011-04-29 22:13 | 栗駒山 | Comments(0)

2010年5月2日 栗駒山(裏掛け)

・期日:5月2日(日)
・場所:栗駒山(いわかがみ平~山頂~いこいの村)
・天候:快晴
・人数:2名

久し振りのテレマークツアー。そういえば春のツアーってここ数年していなかったような。
なみのこさんのお誘いで栗駒山の内緒のツアーコースを案内いただきました。
c0116856_21471375.jpgc0116856_21472419.jpg
左:スタート地点は「いわかがみ平」   右:上り始めてすぐ山頂が見えてきます。
幸い28日からは、いわかがみ平まで道が通れるように(朝9時にゲートが開きますが)なったので、山頂へのアプローチは超楽チン。いわかがみ平から山頂までは約1時間20分。山頂直下の斜面は垂涎モノ。上り返しも考えた?が、今日は行くところがあるので一回降りてそのままトラバース。
c0116856_21474242.jpg

往復約3時間のスペシャルなコースでした。なみのこさん、THANKSです。
[PR]
by sharizaka | 2010-05-02 20:09 | 栗駒山 | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

今年のGWはちょこっとだ..
by sharizaka at 18:52
帰って来るんですね! ..
by PALOMON at 20:04
PALOMONさん、ご無..
by sharizaka at 20:22
立山、絶景ですね! 滑..
by PALOMON at 08:28
みいさん、お久し振りです..
by sharizaka at 21:43
fwixさん、日曜日はお..
by sharizaka at 21:40
私もビックラポン!! ..
by みい at 10:16
お疲れさまでした。 帰..
by fwix at 07:30
スイマセン、お声掛けでき..
by sharizaka at 19:15
合流できず残念だったなー..
by fck_mototyan at 09:59

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧