<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011年9月24日 北面白山

昨日に続いての山登り。二日連続は久しぶりです。またも初めて登る、北面白山です。

面白山高原には様々なコースがありますが、今回歩いたコースは、
天童高原→三沢山→北面白山→長左エ門平→面白山高原駅→天童高原 の周回コースです。

c0116856_1823613.jpg
天童高原キャンプ場から出発です。目の前にはスキー場の草原が広がります。
c0116856_1825125.jpg
管理棟横にある看板から直進します。ちなみに帰りはこの右側に出てきます。
c0116856_18343.jpg
まずは長命水です。ここまでは遊歩道気分。
c0116856_1833065.jpg
長命水を過ぎると登りが始まります。そして三沢山。目の前には北面白山がデンと控えてます。
c0116856_1834152.jpg
北面白山山頂。今日は天気も良く360度視界が開けます。
c0116856_1835447.jpg
右の平面なところが面白山スキー場。その上が南面白山、左に大東岳。いつか面白山から大東岳行ってみたいですね。
c0116856_184699.jpg
北面白山からは眺望の良い尾根道を進み一気に下ると長左エ門平に着きます。ちょっと広いですね。直進すると権現様峠方面ですが、今日はそのまま面白山高原駅方面へ下ります。
c0116856_1841875.jpg
長左エ門平からは直接面白山高原へ降りるコースを辿りました。途中数ヶ所の渡渉があり、このような立派な橋が2ヶ所と吊り橋1ヶ所あります。コース途中崩落個所も数箇所あったり(ロープあり)、マイナーなコースなのか、誰とも会いませんでしたね。
c0116856_1843014.jpg
面白山高原駅の登山口着です。
c0116856_1844189.jpg
駅の跨線橋を渡り車道を100mほど進むと右手に天童高原への上り口があります。が、入口には遊歩道って書いてますけど、かなり急な登りで最後にやられました。

明日で夏休みも終わりです。前半中盤は台風やらなにやらで何も出来なかったが後半、山を2つゲットできたので良しとしましょう。これから紅葉の季節を楽しみにしたいです。

c0116856_9573847.jpg

コースタイム(参考)
天童高原8:30 --- 8:54長命水 --- 9:16三沢山 --- 9:46北面白山9:56 --- 10:41長左エ門平
--- 11:21大東岳分岐 --- 11:44面白山高原駅 --- 12:41天童高原着(4時間11分)
[PR]
by sharizaka | 2011-09-24 16:19 | 蔵王山系 | Comments(6)

2011年9月23日 仙台神室岳・山形神室岳

久しぶりに山登り行ってきました。台風が過ぎ去っていい天気でした。

実は先月お盆の朝日連峰縦走で足の指をやらかしてしまい、レントゲンで見ると右親指にヒビが入ってる可能性があった。医者からは念のため運動はストップされてたので、ここ1ヶ月以上運動を全くできなかった。その結果は、お腹の肉は増える一方で・・・・・トホホ。

ケガから一ヶ月ほど経って、自分勝手にどうもヒビではなかったと判断(痛みは全くない。が、実は爪が4枚剥がれました)。もう我慢できずリハビリに選んだのが「仙台神室岳」でした(ここ初めて)。

c0116856_14103661.jpg
出発地は笹谷峠駐車場です。朝はもう一台しか車ありませんでしたね。
c0116856_14112789.jpg
ハマグリ山です。貝殻でハマグリ山って貼ってあるけどすぐには読めないですね。
c0116856_14124296.jpg
このコースは稜線が見えて視界がいいので好きです。目指す仙台神室岳も良く見えます。
c0116856_1414389.jpg
トンガリ山頂です。
c0116856_1414252.jpg
概ね1時間15分で山形神室岳山頂です。ここで小休止。でも視界はありません。
c0116856_14173461.jpg
仙台神室岳への最後の登りが見えてきました。急に見えますがそれほどでもありません。ここより帰りの山形神室岳への登りの方がキツイかも。
c0116856_14183430.jpg
誰もいない仙台神室岳山頂に着きました。この先行き止りです。右下に写っている白いものはラジオです。熊除け用に買ってみました(ナント500円!)。ラジオ聞きながら登ったのは初めてですが、やはり鈴の音だけの方がいいです。

久しぶりにいい汗かきました。しかし足腰はかなり弱ってて、帰り道足攣りそうになったり。なんとも情けないお話です。北海道からは雪の便りが聞こえてきたようで、冬に向けて体力増進のためにも、これから毎週行けるといいのですが。

コースタイム(参考)
笹谷峠7:35 --- 8:11ハマグリ山 --- 8:33トンガリ山 --- 8:53山形神室岳 --- 9:38 仙台神室岳 (2時間3分)
仙台神室岳9:53 --- 10:32山形神室岳 ---10:54トンガリ山 ---11:08ハマグリ山 --- 11:34笹谷峠(1時間41分)
[PR]
by sharizaka | 2011-09-23 13:42 | 蔵王山系 | Comments(0)

峠の釜めし

3連休初日ですが、東京で仕事です・・・・。で、帰りの東京駅でつい手が伸びてしまったお弁当がこれ!
c0116856_21225241.jpg
ご存知、峠の釜飯です。駅弁祭りとかでは常連なんでしょうけど、今日は東京駅で売ってました。懐かしい味です。子どもの頃、夏、冬、春休みは必ず長野の親戚の家に行っていたので、必ず横川駅での電気機関車の連結時間(5分くらい)を利用してホームで買って食べてました。
c0116856_21233100.jpg
陶器の蓋をあけるとこの具がこのレイアウト。そして出来立てで温かいんですね。香の物が別容器についているのも昔からです(容器は変わりましたけど)。

最近は高速移動が増えたので、電車でのんびりお弁当という機会が減ってしまいましたね。この弁当、新幹線に乗り込んで食べ始め、上野駅過ぎた頃には食べ終わっていました。久しぶりの味は良かったです。この駅弁だけは自分にとって特別な駅弁です。
[PR]
by sharizaka | 2011-09-17 21:28 | 山道具など | Comments(4)

釜石シーウェイブス

久しぶりの書き込みです。先月の朝日連峰縦走で足の爪を剥がしてしまい、しばらくおとなしくしてました。

震災からちょうど半年の9月11日、秩父宮ラグビー場でラグビーのトップイーストリーグの開幕戦があり、被災地である釜石シーウェイブスの試合があるというので観戦・応援してきました。

c0116856_2040454.jpg
この日は30度を超えていたので選手は暑くて大変だったでしょうね。観客は・・・・ちょっとだけ。
c0116856_20405613.jpg
初戦はナント41-0で圧勝!来週は同じく秩父宮でクボタと試合だそうです。
c0116856_2041694.jpg
秩父宮はシーズン中4回券があり、1試合1,000円で観戦可能です(一般自由席は通常1,500円)。


ラグビー観戦は10年ぶりくらいかな。またチャンスがあれば行って見ようと思います。ちなみに、トップイーストリーグには東北では釜石シーウェイブス(前身は新日鉄釜石)のほかに、秋田ノーザンブレッツ(秋田市役所)があります。
[PR]
by sharizaka | 2011-09-11 20:37 | 山道具など | Comments(2)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04
やっとー、会えましたね!..
by sharizaka at 07:37
本当に、やっとーやっとー..
by みい at 10:09
5日に鳥海山だったんです..
by sharizaka at 20:25
こんばんは~、鳥海山遠征..
by PALOMON at 19:45

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧