<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2012年6月23日 南蔵王(不忘山~芝草平~水引入道)

遅ればせながら、ようやく夏山シーズンインです。と言っても例年この時期に山歩きはしてない訳で、実質的には初挑戦?なのかもしれません。5月末の鳥海山湯の台コースを最後に、週末の天候の悪さを言い訳に、ろくに運動してなかったこともあって、どこまで行けるか的なハイキングでした。

という訳で、朝もゆっくり目のスタート。白石スキー場に着いたのは8時頃。束の間の晴れ間を期待してか、車は20台ほど止まってました。しかしスキー場から山を見るとガスが掛かっていて見えません。
c0116856_20215625.jpg


グリーンシーズンに来たのは久しぶり。あとどれだけ寝れば滑れるのだろうか・・・・(気が早すぎ)。つい数ヶ月前に滑っていたことを思い返しながら歩きます。まだこの頃は青空も見えて、いい感じだったのですが。
c0116856_20221079.jpg

歩き始めて30分ほどでユキトリ沢に到着。ここから先は道がぬかるんで滑りやすい道になります。階段もありますが、倒れてたりしてなんとも歩きづらい。
c0116856_20221924.jpg

標高が上がってくると少しずつ花が咲き始めました。これは○○○○
c0116856_20223319.jpg
そして、ハクサンイチゲ。眺望がない山道のささやかな楽しみです。
c0116856_20224189.jpg
不忘山山頂に到着するも、ご覧の通り視界ゼロ。風もあるし寒いし・・・・。梅雨だからしょうがないですね。
c0116856_20225318.jpg
山頂付近に咲いていたハクサンイチゲ。ちょっとだけ残ってました。
そして不忘山を後にして間もなくナントここで、Toby隊とスライド!前回はお風呂で会いましたけど、ようやく山で会えましたね。
c0116856_20282270.jpg
c0116856_20283020.jpg
不忘山からの稜線はずっとこんな感じでガスの中を歩きます。視界は全く利きません。この辺りからは、刈田峠からの登山者と頻繁にすれ違うようになります(そういえば、不忘山への登りは誰にも会わなかった)。
c0116856_2028389.jpg
屏風岳に到着。ここは写ってませんが、たくさんの方がお昼ご飯を食べてました。
c0116856_20285627.jpg
屏風岳からは階段状の登山道を降りていくと目的の芝草平に到着です。花祭りには・・・・う~ん、1週間遅かったかなぁ~、残念。
ここでちょっと腹ごしらえして戻ります。すると先ほどすれ違ったToby隊と再びスライド。次回のジョイント約束して再び屏風岳へ向かいます。
c0116856_20293764.jpg
行きはガスで見えなかった水引入道と馬ノ神岳がガスの切れ間から見えました。
c0116856_20294616.jpg
屏風岳を過ぎるとすぐに水引入道への分岐道に入り、急坂を降りると水引平です。ここには地塘があって、雰囲気が良く、個人的に好きな場所です。
c0116856_20295393.jpg
水引平から少し登ると水引入道の山頂です。この看板は昨年?誰かが立ててくれたようです(2年前には無かったような気がします)
c0116856_2030352.jpg
前回は水引コースを降りたので、今回はジャンボリーコースを選択。
c0116856_20301057.jpg
水引入道山頂から1時間で神嶺林道に出ました。まあジャンボリーコースのダラダラと長いこと。この後は林道を20分ほど歩くとスキー場に到着です。屏風岳から先は一人追い越しただけで、後は誰にも会わず、稜線とは違って静かな山歩きができました。
c0116856_20301746.jpg

<参考タイム>
白石スキー場8:22------10:10不忘山10:34--------11:29屏風岳11:34------11:53-芝草平
芝草平12:35------13:45水引入道-------14:45神嶺林道----15:06白石スキー場
[PR]
by sharizaka | 2012-06-23 21:57 | 蔵王山系 | Comments(6)

ホントに板納め

太平洋側は天気悪いようですが、鳥海山ライブカメラ見ると快晴のようです。う~ん、まだ滑りたい気持ちと、そろそろ区切りを付けようという気持ちの葛藤の中で、板を納めたのがこちら。台原にある”FREE RIDE"。ほぼ毎年チューンナップに出してます。今日は店長さん出張中だったので、代わりの方が受付してくれました。
c0116856_1549262.jpg
大事な板(もちろんK2 COOMBAck)のチューンナップは専門家にお願いして、あとの2本は自分でやってみます。
本日を以って、正真正銘の板納めでありました。
[PR]
by sharizaka | 2012-06-03 15:51 | Telemark Ski | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Now at the time

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新のコメント

理由は解らないですが、左..
by sharizaka at 13:58
私も以前はちょっとつまづ..
by torasan-819 at 11:42
医者からは「靭帯損傷して..
by sharizaka at 05:48
あら~やっぱり、前距緋靭..
by fwix at 23:56
「山形人」とは、スゴイ見..
by sharizaka at 20:02
人形山の由来は興味深いで..
by fck_mototyan at 20:56
元やんさんも板納めでした..
by sharizaka at 21:39
KIYOちゃん、遠路お疲..
by sharizaka at 21:37
私もスキー板片付けました..
by fck_mototyan at 18:24
二日間お世話になりました..
by KIYO at 20:04

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧