2010年1月1日 白石スキー場

c0116856_17373022.jpg
2010年初滑りは、白石スキー場。大晦日からの寒波の影響でゲレンデは吹雪模様。それでもリフトはしっかり動いてます。ゲレンデは期待通りのパウダー天国。
帰りは蔵王町にある「曲竹温泉(まがたけおんせん)」へ。施設は最悪だが、お湯は良かった。
[PR]
# by sharizaka | 2010-01-01 17:40 | スキー場 | Comments(2)

2009年12月30日 桑沼

c0116856_1634121.jpgc0116856_16341586.jpg
          Happy Tracks (^o^)                  Fear Tracks ・・・・ maybe Bear !!
c0116856_16524347.jpgc0116856_16525447.jpg
          kuwanuma                                on the kuwanuma

/// Panasonic DMC-FT1 ///
[PR]
# by sharizaka | 2009-12-30 16:54 | 船形連峰 | Comments(0)

2009年12月29日 権現森

c0116856_20473347.jpg
権現森にて。国見橋口11:30→活牛寺口→向田口→松尾口→松尾神社→14:30国見橋口:途中昼食休憩あり
[PR]
# by sharizaka | 2009-12-29 20:50 | 仙台近郊 | Comments(0)

2009年12月27日 白石スキー場

c0116856_16323734.jpg
快晴の白石スキー場。バーンはガリガリで足痛いです。昼近くになってようやく表面が溶け出し少し軟くなってきました。
c0116856_16324916.jpg
この温泉ご存知ですか?蔵王町にある「鎌倉温泉」。一軒宿です。蔵王町と言っても村田町に近いところにある鄙びたいい感じの宿です。お風呂は3人入ればいっぱいの小さい温泉(お風呂自体は家庭のお風呂みたいで風情はないです)ですが、雰囲気が良かったです。
[PR]
# by sharizaka | 2009-12-27 16:37 | スキー場 | Comments(4)

2009年12月19日 白石スキー場

c0116856_1359335.jpg

白石スキー場が仮OPEN。ファミリーリフトのみ運行だが、シール登行でゲレンデを更に登った。・・・が、事件発生。
あまりの深雪(股下)に左側のシールを紛失。幸い、同じ志を持つテレマーカーが見つけれくれた、感謝!
[PR]
# by sharizaka | 2009-12-19 14:02 | スキー場 | Comments(2)

2009年11月22日 安比高原スキー場

今シーズンの初滑りは安比でした。岩手県北部は昨日にかけて雪が降ったらしく、積雪は20cm(一部降雪機利用)で、白樺ゲレンデのみのプレオープン。リフト券はプレ券なので一律2,000円。今日と明日のみの臨時オープンです。
c0116856_18363435.jpg
2時間滑ったら腿がガクガク・・・・。早々に引き上げました。久しぶりの雪の感触が楽しめました。今シーズンはどれだけ滑れるだろうか。
[PR]
# by sharizaka | 2009-11-22 18:40 | スキー場 | Comments(1)

2009年11月7日 北泉ヶ岳・大倉山・氾濫原周回

・期日:11月7日(土)
・場所:北泉ヶ岳・氾濫源・桑沼周回
・天候:晴れ
・人数:ソロ

今週の仕事疲れが出たのか早起きできず、思いっきり朝寝坊。そうは言ってもいい天気なので、久しぶりに泉ヶ岳を目指した。だが、ハッキリ行き先を決めていなかったため、スキー場の駐車場で地図とにらめっこ。結局今日のコースは、【泉ヶ岳スキー場→水神コース→水神→北泉ヶ岳→大倉山→氾濫源→林道→桑沼→林道→泉ヶ岳スキー場】

      水神コースから入ります                     水神の分岐で左(北泉ヶ岳)へ向かいますc0116856_20303324.jpgc0116856_20313347.jpg

    駐車場から1時間15分で北泉ヶ岳山頂             大倉山へ向かうトレイルは落ち葉でフカフカc0116856_2037560.jpgc0116856_20372021.jpg

大倉山から急坂を下ると氾濫原。川を2回渡ります。        升沢林道に出る。ここから林道と舗装路を約8kmc0116856_20395892.jpgc0116856_20401332.jpg

    桑沼が西日に当たりキレイでした                     スプリングバレースキー場c0116856_2042199.jpgc0116856_2042309.jpg

水神入口から4時間30分で泉ヶ岳スキー場に到着c0116856_2043573.jpg

今日は一応トレイルランだったが、インフルエンザ以降の運動不足が祟り、歩きがかなりあった。泉ヶ岳は登山者が多く、途中すれ違う方と談笑しながらと楽しいトレランだった。

*TIME RECORD
泉ヶ岳スキー場10:25-----10:40水神分岐-----11:40北泉ヶ岳
北泉ヶ岳11:55----12:30氾濫源----13:30升沢林道----15:00泉ヶ岳スキー場
距離:約16km
[PR]
# by sharizaka | 2009-11-07 20:59 | 船形連峰 | Comments(4)

2009年10月17日 雁戸山・南雁戸山

・期日:10月17日(土)
・場所:笹谷峠~雁戸山~南雁戸山往復
・天候:快晴・無風
・人数:ソロ

ここ2週間全く運動していなかったので、お手軽ハイキングで体慣らしです。雁戸山へ行くのは10年振りかな。笹谷トンネルだけ高速利用し、笹谷峠駐車場からの往復です。

c0116856_17521346.jpgc0116856_17522320.jpg
笹谷峠駐車場から鉄塔下を通り右側から登ります。                  蟻の渡からみた紅葉

c0116856_17524773.jpgc0116856_17525773.jpg
        雁戸山山頂                                雁戸山北面の紅葉

c0116856_17533042.jpgc0116856_17534143.jpg
     南雁戸山山頂                         帰りは川崎町の「支那そば」へ。

幸い天候に恵まれ、ちょっと早い紅葉を堪能することができた。時間があれば名号峰まで足を伸ばしたがったが今日はここまで。また次の機会に。

・往路:笹谷峠7:25 ---<山形側>---> 9:00雁戸山山頂9:15 ----> 9:35南雁戸山山頂
・復路:南雁戸山山頂10:00 ----> 10:20雁戸山山頂10:20 ---<カケスガ峰経由>--- 11:45笹谷峠
[PR]
# by sharizaka | 2009-10-17 18:03 | 蔵王山系 | Comments(0)

2009年9月22日 五社山・外山(トレイルラン)

GW以来のトレイルラン。近所の五社山・外山へ出掛けた。

NASPA(名取スポーツパーク)のテニスコート下の隙間からトレイルに入ります。今日は稜線から一旦鉄塔伝いに中ノ沢集落へ降り、麓から五社山へ登ります。五社山からは稜線沿いに外山へc0116856_1258024.jpgc0116856_12585279.jpg
   五社山山頂から名取市内、太平洋を臨む。               名取市最高地点の外山山頂。

更に進むと岩沼市最高地点の「三方塚」。菅生からここまでは車が入れます。「三方」とは、名取市・岩沼市・村田町の境界だからです。
c0116856_1305644.jpgc0116856_131795.jpg
今日はこの西大森までで、折り返します。帰りは中ノ沢集落へ降りずに、五社山からショートカットコースがあるのでそちらを走りNASPAへ戻りました。

冬に向けて、いい感じで足腰いじめてます。もっともっといじめてやる~ぅ(完全にMだな)

・距離:12.9km(GPS計測)
・時間:2時間40分(GPS計測・休憩含まず)
[PR]
# by sharizaka | 2009-09-22 13:04 | 仙台近郊 | Comments(0)

2009年9月20日 大東岳

・期日:9月20日(日)
・天候:晴れ時々曇り
・人数:1名

久しぶりのハイキング。行き先は大東岳(標高1,365m)。
朝寝坊したので自宅を出発したのはAM6:10頃。二口の本小屋の駐車場にAM6:55着。先着は2台だった。早々に支度をし、本小屋を表コースから登り始める。何せ初めての山、ガイドブックやHPで概要は確認しているが、相手は自然である。取り敢えず自分のペースで上り始めた。

本小屋からちょうど1時間で5合目に到着。この山は1合目から9合目まで同じような石碑があるので目安になります。ここで小休憩(3分)。ここから徐々に斜度が上がってくる。6合目を過ぎたところで目指す大東岳山頂が見えてくる(でもここから結構あります)。
8合目を過ぎると「鼻こすり」の看板あり。9合目以降は、なだらかな斜面がだらだら続き、山頂に到着。
今日はちょっとガスが出ており、眺望がよくない。晴れていれば360度大パノラマ?なのかもしれないが。
c0116856_16375422.jpgc0116856_1638832.jpg

c0116856_1638293.jpgc0116856_16384286.jpg
山頂で30分程休憩。結構風が強く、寒い。山の上はすっかり秋というか初冬の装い。周りは紅葉が思いの他進んでいてきれいだった。出発しようとしたら、8合目で追い越したおじさんが登ってきて、しばらく談笑。大東岳に9回目の登頂らしい。目標が10回だとのことなのであと1回。素晴らしい。c0116856_16394168.jpgc0116856_1640381.jpg
※写真をクリックすると大きくなります。
下りは樋ノ沢避難小屋経由の裏コースを選んだ。表コースに比べると距離は1.5倍(8.6km)。下り始めてすぐに「弥吉ころばし」の看板が。かなりの急坂で、1度だけ思いっきりしり。山頂から1時間で樋ノ沢避難小屋着。立派な小屋です。ここを右に行くと小東岳へ続きます。今日はそのまま下山。いくつもの沢を渡り、途中裏磐司が見えますが、木立が邪魔でよく見えません。白滝・雨滝などを左にみて、ようやく本小屋駐車場に到着。下り所要時間2時間半でした。c0116856_16405535.jpgc0116856_1641554.jpg

今日は、山登りを楽しむと言うよりは、トレーニング的要素が強いので所要時間は一般よりかなり早いですので参考にはしないで下さい。

■コースタイム
行き(表コース):本小屋(7:12)----(8:15)5合目(8:18)----(9:10)大東岳山頂(1時間58分・休憩含む)
帰り(裏コース):大東岳山頂(9:35)----(10:35)樋ノ沢避難小屋(10:40)---(12:05)本小屋着(2時間30分・休憩含む)
[PR]
# by sharizaka | 2009-09-20 15:06 | 蔵王山系 | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Now at the time

最新のコメント

まだこの時期は地雷ありま..
by sharizaka at 19:36
この時期藪や岩の露出が悩..
by fck_mototyan at 10:40
ハハハ、ホントにいい景色..
by sharizaka at 21:37
素晴らしい景色ですね。撮..
by fck_mototyan at 08:28
krkdxさん、本当にあ..
by sharizaka at 20:21
そうです!ごめんなさい駅..
by Krkdx at 20:16
krkdxさん、コメント..
by sharizaka at 18:59
コメント失礼します。 ..
by Krkdx at 09:45
トラウトさん、お久しぶり..
by sharizaka at 19:21
こんにちは。 昨年八ヶ..
by トラウト at 21:44

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧