裏岩手縦走3Days 1日目

三ツ石山の紅葉です。例年より約2週間遅れで3連休にドンピシャ!
c0116856_18483637.jpg




この3連休、どこに行こうか直前まで悩んでました。第1候補は、飯豊の杁差岳&二王子岳、第2候補が裏岩手縦走コース。どちらも捨てがたい・・・・。決め手は三ツ石山の紅葉が遅れており、この3連休がチャンスとの情報!という訳で第2候補を敢行することになった訳であります。

ここで問題が、車1台でどうやって縦走する?当然公共交通機関を使って回収しなければいけない訳で、となると、どこに下山するかです・・・・(下山場所はのちほど)。車2台あれば1泊2日可能なんですけどね。

ちょっと前置きが長くなりましたが、前夜に八幡平の無料Pに車を止めて就寝。朝目覚めると、周りはガスで真っ白。気分が滅入ります・・・。そして実は登山口がどこだか判らず、ちょっと右往左往、縦走口ってずいぶんと下にあるんですね。車を登山口近くの空き地に放り投げて、いよいよ出発です!

縦走口には遠方から来たと思しき11名の団体さんが。行き先を尋ねると、今夜は八瀬森山荘に泊まって鶴の湯に降りるとのこと。う~ん、このコースも気になりますね。

6:29、いよいよ裏岩手縦走のスタートです。が、やっぱり何も見えない。実は目の前に畚岳がデーンと見えるはずなんですが、このガスじゃあね・・・・。
c0116856_19172112.jpg

コースに入っても、こんな感じです。先が思いやられます。
c0116856_19173337.jpg

取りあえず畚岳です。銃走路からちょっと外れますが、すぐなんで一応登っておきました。晴れてれば360度視界が開けるらしいですが、この有様。
c0116856_19174352.jpg

そして、お次は諸桧岳。ここで初めて対向者と出会いました。
c0116856_19221624.jpg

石沼です。晴れてればキレイなんだろうな・・・・・
c0116856_1918925.jpg

嶮岨森の手前西斜面の紅葉です。
c0116856_19182039.jpg

大深山荘に到着。スゴクキレイな山荘です。トイレは男女別にあります。後で聞いた話ですが、この晩は大混雑でシュラフ一人分のスペースしかなかったそうです。
c0116856_1918369.jpg

八瀬森方面への分岐です。ご覧の通り、道が見えません。数年に一度しか刈払いしないようで、進むのが躊躇われます。いずれ刈払いされたら行ってみようと思います。
c0116856_19184624.jpg

大深岳を越えると一旦下って、今日唯一?の登りらしい坂をあがると小畚に到着です。ここから先は昨年の同じ時期に歩いてます。
c0116856_19185649.jpg

小畚を過ぎたところで、ようやく視界が少し開けてきました。小畚の紅葉です。ここから三ツ石山の間は紅葉の一番きれいなところです。
c0116856_1919633.jpg

やっと見えた岩手山。明日目指しますよ。
c0116856_19191541.jpg

そして目の前に三ツ石山です。山肌が紅葉で赤く染まっているのがわかります。
c0116856_19192349.jpg

三ツ石山山頂に到着。これで3回目です。
c0116856_19193168.jpg

さあ、お待ちかねの山頂直下の大紅葉!天気はイマイチだったけど、キレイな紅葉堪能しました。
c0116856_1919593.jpg
c0116856_1920745.jpg

混雑した山頂を後にしたら、更に混雑した三ツ石山荘です。今宵はここに泊まります。調査員の方が入山者のカウントしてました。昨年の半分とか言ってましたけど、ホントかな?
c0116856_19201523.jpg

三ツ石山荘の宿泊者は1、2階合わせても10名程度。ゆったり過ごせました。そして、たまたま1階で一緒になったご夫婦にワインやすき焼きまでご馳走になってしまいました。ホント美味しかったです。また、意外なことに、奥様とは共通の知人がいることが判明。世の中狭いもんですね。この御礼はいずれ・・・・。今夜はほろ酔い気分で気持ちよく床に就きました。
c0116856_19202350.jpg

明日は、いよいよ岩手山です。

【参考タイム】
裏岩手縦走口6:29---6:48畚岳---7:27諸桧岳7:36---8:32嶮岨森---8:55大深山荘9:10---
---9:20大深岳---10:13小畚----11:43三ツ石山11:58---12:24三ツ石山荘
※小畚から先は景色眺めの写真取り~のでノンビリタイムです。
[PR]
by sharizaka | 2012-10-08 20:07 | 岩手山・八幡平山系 | Comments(6)
Commented by superdioaf27 at 2012-10-08 22:42 x
おおおッ、さすがは三ツ石山の紅葉は素晴らしいですね!これで天気が良ければ最高だったと思いますが、予報通りには上手くいかないものですよね~(苦笑)。ってことで続きを楽しみにしております♪
Commented by s at 2012-10-08 23:23 x
こんばんは!三ツ石小屋ワイン&すき焼き夫婦の妻です。

その節は楽しいひとときをありがとうございました♪
その後、順調でしたか?

続き楽しみにしてま~す!
またどこかで!
Commented by sharizaka at 2012-10-09 12:25 x
superdioafさん>三ツ石の紅葉良かったですよ。例年なら3連休は終わってるんですけどね。今年は暑さが続いたせいか、遅れてくれました(笑)。
Commented by sharizaka at 2012-10-09 12:26 x
sさん>三ツ石の夜は大変ご馳走になりました。感謝です。
     翌日もほとんどガスの中でしたが、岩手山に着いた頃のようやく
     景色が開けてきました。
     sさんはどちらにいらっしゃったのですか?
Commented by Toby at 2012-10-09 21:52 x
あぁ、ありがたやありがたや<(_ _)>
すんばらしい紅葉ですねぇ。
ワタクシ今シーズンは紅葉狩りは絶望的なので、sharizakaさんのレポで楽しませいただくことにします。三ツ石いいもんですねぇ。
実は土曜日雫石で仕事をしていたんですけど、上の方の三ツ石のあたりがほんのり赤く見えたような気がして、たいへんウズウズしました(ToT)
Commented by sharizaka at 2012-10-09 23:14 x
Tobyさん、3連休の仕事お疲れ様です。スイマセンね、勝手に裏岩手歩いちゃって。
三ツ石の紅葉はホント良かったですよ。雫石に居たんなら仕事抜け出しちゃえば良かったのに(笑)。
実は最終日もスッゴクいい景色が見れましたよ。それは3日目レポで。
今年中に一度はジョイントしたいですね。


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Now at the time

最新のコメント

雄山は三霊山の一つですか..
by sharizaka at 06:50
昨年の雪を半分分けて欲し..
by sharizaka at 06:37
雄山は神様がいそうな神社..
by fck_mototyan at 17:24
FBでも見ましたが、どう..
by yossy1904 at 23:39
ここピナクルでしょうかね..
by sharizaka at 19:26
4枚目、ピナクルですか?..
by yossy1904 at 20:56
いえいえ、実は引き攣って..
by sharizaka at 22:35
笑っておられますね。 ..
by utinopetika2 at 19:07
jiro2707さん、初..
by sharizaka at 19:35
登山ジャンルの新着記事で..
by jiro2702 at 17:02

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧