2018年4月1日 雨飾山P2(1,838m・長野県小谷村)

エイプリルフールですが、ホントです。

c0116856_17174900.jpg




この山は3年振りになる。そう、富山に住んで最初の年、2つ目に登ったのがこの山だった(1つ目は焼山北面台地)。あれから秋には登っているが、残雪期は久しぶり。もう一度行ってみたいと気になっていたので足を運んでみた。

出発は前回同様、山田温泉旅館裏から。よく林道をそのまま進む人もいるようだが明らかに遠回りだし、除雪が始まっているのでしばらく板を担がなければならない。写真左の崖からお墓の前を進んで斜面へと上がっていく。
c0116856_13323287.jpg
右手に先行者が一人いた。山田旅館に泊まっていたらしい。
c0116856_13342408.jpg
大渚山との間のツアールート標識。
c0116856_13344385.jpg
今年は雪解けが早い。早くも根明けのブナもあった。このあたりで積雪2mほど。
c0116856_13351062.jpg
旅館裏の斜面を乗っ越すと鎌池が見える。当然だが雪の下だ。
c0116856_13351997.jpg
鎌池の右側を進み車道に出る。キャンプ場への道とのT字路から雨飾山を見る。紅葉の時期の撮影スポットにもなっている。
c0116856_13370574.jpg
キャンプ場から少し道は降りる。そして大海川の右岸沿いに進む。川周辺の景色が個人的には好きである。
c0116856_13375183.jpg
予定ではこのまま川沿いに進み、荒菅沢を見ていく予定だった。しかし目の前に現れた光景に諦めざるを得なかった。川を覆っていた雪が割れ先に道がない。手前にスノーブリッジがあり1本だけトレースはあったものの、怪しい状況だったのでここは無理せず撤退。もう一案だった夏道&南尾根ルートへ変更することにした。
c0116856_13400947.jpg
現場から150mほど戻ると、夏道の尾根がある。ここからは急登のため板を担ぎ、アイゼンで登っていく。
c0116856_13433186.jpg
一段上がったところで再び板に履き替える。先行グループはガイドツアーで読図講習をしながら登っていた。
c0116856_13445492.jpg
雪庇の脇から尾根に乗り上げて最後の登りとなる。最後も板は担いだ。
c0116856_13455073.jpg
ようやく雨飾山P2に到着した。後ろの奥にピークが雨飾山本峰になる。あちらには夏道から行くしかない。
c0116856_13481888.jpg
今日は忘れずに担いできたノンアルビールで乾杯!
c0116856_13493281.jpg
正面に焼山と金山。
c0116856_13493920.jpg
眼下には大渚山。
c0116856_13494410.jpg
今日は帰りも基本的に来た道を戻ることした。稜線からちょっと外れて滑りやすい斜面を見つけて遊ぶ。
c0116856_13520826.jpg
帰りはT字路を左折し、林道沿いに進む。最後、ヘアピンカーブがあるがそこは直進して山田旅館裏へと滑り込む。
c0116856_13542036.jpg
しかし、途中幾つか小さな沢を渡らなければいけないのだが、今年の雪解けの早さを象徴するかのように、雪が割れて対岸に渡れる地点が見つからない。結局林道近くまで降りて右岸へと渡ることができた。
c0116856_13542712.jpg
事なきを得て、無事山田旅館裏に到着。板を脱がずに滑ってくることができた。
c0116856_13562299.jpg
滑った後はやはりお風呂!4日前の昼闇山では温泉が休館日だったため、臭い体のまま帰宅した。今日は思いっきり汗を流そうと「道の駅小谷」へ向かった。風呂上りにはレストラン「鬼の厨」豪勢にも小谷定食で腹を満たし帰路に就いた。

[PR]
by sharizaka | 2018-04-01 17:18 | 長野県の山 | Comments(0)


山で心を洗ってます。


by sharizaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Now at the time

最新のコメント

ここピナクルでしょうかね..
by sharizaka at 19:26
4枚目、ピナクルですか?..
by yossy1904 at 20:56
いえいえ、実は引き攣って..
by sharizaka at 22:35
笑っておられますね。 ..
by utinopetika2 at 19:07
jiro2707さん、初..
by sharizaka at 19:35
登山ジャンルの新着記事で..
by jiro2702 at 17:02
トラさん、おばんです。 ..
by sharizaka at 20:22
ずいぶんとまとめて忘れて..
by torasan-819 at 17:25
トラウトさん、お久し振り..
by sharizaka at 21:33
こんにちは。 富山も随..
by トラウト at 21:15

カテゴリ

全体
八甲田山・岩木山
岩手山・八幡平山系
鳥海山
蔵王山系
月山山系
飯豊連峰
朝日連峰
船形連峰
栗駒山
焼石連峰
神室連山
吾妻山系
北関東・南会津
立山
亘理地塁
和賀山塊
仙台近郊
新潟県の山
長野県の山
富山県の山
岐阜県の山
石川県の山
山梨県の山
Telemark Ski
スキー場
講習会
山道具など
Mountain / Trail
その他
震災関連
未分類

お気に入りブログ

親方のチャリと祭りな話
漕ぐログ -川遊び犬so...
ソロで生きる
ちょいと川へ

外部リンク

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧